Rchr
J-GLOBAL ID:200901024236188870   Update date: Aug. 31, 2020

Tamano Tomio

タマノ トミオ | Tamano Tomio
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Geotechnical engineering
Research theme for competitive and other funds  (9):
  • 地震時における基礎杭の力学挙動と耐震設計法に関する研究
  • 石造構造物の力学安定評価における温度-ひずみ係数に関する研究
  • 地域における新たな景観創造に関する研究
  • 江戸期大和川付替え事業の土木史研究
  • 東大阪平野の地盤構造と土質特性に関する研究
Show all
MISC (187):
more...
Books (6):
  • 地盤工学会編「全国77都市の地盤と災害ハンドブック」
    丸善出版 2012
  • 大和川付替えと流域環境の変遷
    古今書院 2008
  • 土留め工の力学理論とその実証
    技報堂出版 2003
  • 山留めの挙動と予測
    地盤工学会 1999
  • 地盤工学ハンドブック
    地盤工学会 1999
more...
Lectures and oral presentations  (71):
  • モルタル供試体の衝撃せん断破壊挙動
    (土木学会年次学術講演会 2013)
  • 石造構造物の力学安定評価における温度-ひずみ係数
    (地盤工学研究発表会 2011)
  • 針金を用いた衝撃引張実験における脆性破断現象
    (土木学会年次学術講演会 2011)
  • 高松城石垣のひずみ計測
    (地盤工学研究発表会 2009)
  • 粘土試料の乾燥が土質試験結果に及ぼす影響
    (地盤工学研究発表会 2009)
more...
Works (6):
  • 徳川期大坂城石垣群の世界遺産登録に向けた学術研究調査(3)
    2007 - 2008
  • 徳川期大坂城石垣群の世界遺産登録に向けた学術研究調査(2)
    2006 - 2007
  • 徳川期大坂城石垣群の世界遺産登録に向けた学術研究調査(1)
    2005 - 2006
  • 新素材コンクリートの衝撃耐力評価に関する研究(2)
    2004 - 2005
  • 新素材コンクリートの衝撃耐力評価に関する研究(1)
    2003 - 2004
more...
Education (4):
  • - 1973 Nagoya University
  • - 1973 Nagoya University
  • - 1971 Ritsumeikan University
  • - 1971 Ritsumeikan University
Professional career (1):
  • 工学博士 (名古屋大学)
Work history (4):
  • 1998 - 1999 :The University of British Columbia(Visiting Professor)
  • 1998 - 1999 :The University of British Columbia visiting professor
  • 1973 - 1994 :大阪市役所
  • 1994 - -:大阪産業大学
Awards (1):
  • 2007 - 平成18年度地盤工学会関西支部賞:社会貢献賞
Association Membership(s) (4):
地盤工学会 ,  土木学会 ,  国際地盤工学会 ,  日本材料学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page