Rchr
J-GLOBAL ID:200901024371931656   Update date: Jan. 06, 2020

Ozawa Wataru

オザワ ワタル | Ozawa Wataru
Research field  (2): Agricultural sociology ,  Agricultural and food economics
Research keywords  (1): Agricultural Economics
Papers (56):
  • 陳奥飛, 藤科智海, 小沢亙. 中国ブロイラー産業におけるインテグレーション-山東省のブロイラー処理加工企業のインテグレーション戦略-. 農村経済研究. 2019. 36. 2. 53-63
  • 吉野晃弘, 藤科智海, 小沢亙. コントラクターの発展過程とオペレーターの個別経営との関係-山形県真室川町における飼料作コントラクターを事例として-. 農村経済研究. 2018. 35. 2. 52-63
  • 藤科智海, 阿部百合恵, 小沢亙. 農村女性の活躍の場としての農産物直売所の役割-山形県鶴岡市の「産直あぐり」を事例として-. 地域活性研究. 2018. 19. 210-219
  • 土屋正幸, 小沢亙, 藤科智海. 外食・中食事業者の仕入動向から見た産地農協の対応方向-中小農協による「地域農協米穀事業統合体」の経済的合理性の検討-. 農村経済研究. 2017. 35. 1. 67-74
  • 藤科智海, 及川達也, 小沢亙. 公共牧場を核とした畜産農家支援の効果-山形県真室川町の秋山牧場を事例として-. 農業経営研究. 2015. 53. 3. 59-64
more...
MISC (49):
  • Wataru OZAWA. Social Movement. 2014. 411. 56-57
  • 小沢亙, 藤科智海, 吉仲怜. 飼料用米の耕畜連携によるコスト低減、付加価値化および飼料用米利用畜産物の消費者評価~飼料用米生産主要県の山形県(養豚業)と青森県(養鶏業)を対象に~. 畜産の情報. 2014. 62-69
  • 小沢亙. 地域資源を生かした農村振興への取り組み状況-平成24年度白書を踏まえて. 月刊NOSAI. 2013. 65. 11. 4-11
  • 小沢亙. 書評・泉谷眞実編著『エコフィードの活用促進:食品循環資源飼料化のリサイクル・チャネル』. 農業経済研究. 2011. 83. 1. 57-58
  • Wataru Ozawa, Mai Kaneko, Hirotaka Nozaki. Recycling-Oriented Rural Agricultural System for Low Carbon Direction Concentrating on Unhulled Feed Rice. 2010. 1-29
more...
Books (17):
  • 水田利用の実態 我が国の水田農業を考える
    筑波書房 2016
  • スマート農業-農業・農村のイノベーションとサスティナビリティ
    農林統計出版 2014 ISBN:9784897322995
  • 農業経営への異業種参入とその意義
    農林統計協会 2013 ISBN:9784541039309
  • 脱温暖化 地域からの挑戦-山形・庄内の試み-(共著)
    慶應義塾大学出版会 2012 ISBN:9784766419252
  • 『飼料用米の生産・給与技術マニュアル<2010年度版>』
    独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構 2011
more...
Education (3):
  • - 1989 Chiba University
  • - 1983 Obihiro University of Agriculture and Veterinary Medicine
  • - 1981 Obihiro University of Agriculture and Veterinary Medicine
Professional career (2):
  • 博士(農学) (東北大学)
  • 畜産学修士 (帯広畜産大学)
Work history (13):
  • 2010/04/01 - 現在 Yamagata University Faculty of Agriculture Department of Food, Life, and Environmental Sciences Professor
  • 2015/12/05 - 2015/12/06 The Open University of Japan
  • 2015/09/14 - 2015/09/15 Tohoku University Faculty of Agriculture
  • 2008/04/01 - 2010/03/31 Tohoku University of Community Service and Science
  • 2007/12/16 - 2010/03/31 Yamagata University Faculty of Agriculture Department of Bioenvironment Professor
Show all
Committee career (8):
  • 2013/04/01 - 現在 農村計画学会 評議員
  • 2008/09/05 - 現在 東北農業経済学会 副会長
  • 2005/04 - 現在 農業情報学会 評議員
  • 2008/03 - 2010/03 日本農業経済学会 理事
  • 2005/08/01 - 2008/09/05 東北農業経済学会 編集担当理事
Show all
Awards (1):
  • 2004/09/02 - 東北農業経済学会 東北農業経済学会木下賞
Association Membership(s) (6):
The Japan Association of Regional Development and Vitalization ,  農村計画学会 ,  日本フードシステム学会 ,  日本農業経営学会 ,  東北農業経済学会 ,  日本農業経済学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page