Rchr
J-GLOBAL ID:200901027871614885   Update date: Sep. 16, 2014

Kobayashi Michio

コバヤシ ミチオ | Kobayashi Michio
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (2): History of thought ,  Philosophy and ethics
Research keywords  (4): 倫理学 ,  哲学 ,  history of ideas ,  philosophy
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 近代哲学における自然概念の変遷
  • 科学的実在論
  • デカルト哲学の諸問題
  • the development of the conception of nature in the history of the modern philosophy
  • scientific realism
Show all
Papers (70):
  • 小林 道夫. 第一部への答弁、第二部への答弁. 『デカルトをめぐる論戦』(安孫子信・出口康夫・松田克進編). 2013
  • 日本哲学史フォーラム. 西田とデカルト. 『日本の哲学』(特集昭和の哲学). 2009. 10
  • 岩波書店. 自然主義の限界と哲学の役割(認識論の観点から). 岩波講座『哲学』第15巻『変貌する哲学』所収. 2009. 111-135
  • 中央公論新社. 哲学史研究の意義と今後の課題. 2008. 35-52
  • 中央公論新社. ヴュイユマン/グランジェ. 2008. 703-735
more...
MISC (70):
  • 小林 道夫. 第一部への答弁、第二部への答弁. 『デカルトをめぐる論戦』(安孫子信・出口康夫・松田克進編). 2013
  • 日本哲学史フォーラム. 西田とデカルト. 『日本の哲学』(特集昭和の哲学). 2009. 10
  • 岩波書店. 自然主義の限界と哲学の役割(認識論の観点から). 岩波講座『哲学』第15巻『変貌する哲学』所収. 2009. 111-135
  • 中央公論新社. 哲学史研究の意義と今後の課題. 2008. 35-52
  • 中央公論新社. ヴュイユマン/グランジェ. 2008. 703-735
more...
Books (38):
  • 科学の世界と心の哲学
    中央公論新社(中公新書) 2009
  • 哲学の歴史・第5巻・デカルト革命(編著)
    中央公論新社 2007
  • デカルト入門
    筑摩書房(ちくま新書) 2006
  • 『フレーゲ著作集第六巻・書簡集付「日記」(野本和幸編)(共訳)
    勁草書房 2002
  • デカルト哲学とその射程
    弘文堂 2000
more...
Education (4):
  • - 1979 フランス,パリ・ソルボンヌ大学大学院 哲学
  • - 1979 Univ.de Paris-Sorbonne
  • - 1969 Kyoto University
  • - 1969 Kyoto University
Professional career (1):
  • Docteur de 3e cycle
Committee career (5):
  • 1999 - 科学基礎論学会 理事
  • 1997 - 日本哲学会 委員
  • 1994 - 日本科学哲学会 理事
  • 1990 - 日仏哲学会 理事
  • 1989 - 関西哲学会 委員
Association Membership(s) (5):
日本科学哲学会 ,  科学基礎論学会 ,  日本哲学会 ,  日仏哲学会 ,  関西哲学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page