Rchr
J-GLOBAL ID:200901028383732816   Update date: Nov. 08, 2020

Katsura Eishi

カツラ エイシ | Katsura Eishi
Affiliation and department:
Research field  (4): History of thought ,  Aesthetic practices ,  Library/information science, humanistic/social informatics ,  Aesthetics and art studies
Research keywords  (6): アートプロジェクト ,  メディア論 ,  Library and Information Science ,  Art Practice Studies ,  Media Studies ,  Film and New Media Studies
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 2020 - 2023 Construction and Application of a Multilingual Corpus for the Studies of Post-Documentary Arts
  • 2013 - 2016 映像療法の方法論開発に関する総合的研究
  • 2009 - 2011 漆工芸に関する電子辞書の協調作成支援法の研究
  • 2004 - 2006 データベースからの構造知識の抽出
  • 2004 - 2006 地域精神医療と芸術表現に関する総合的研究
Show all
Papers (6):
more...
MISC (94):
  • 桂 英史. 世界の植民地化と個の刷新-端末市民と超・文書主義をめぐって. 現代思想. 2018. 46. 10
  • 桂 英史. ポスト・アーカイヴ型アーキテクチャをめぐって. 映像メディア学 = Film and new media studies : 東京藝術大学大学院映像研究科紀要. 2018. 8. 5-46
  • 桂 英史. ASD型自己の臨床知を基礎とした芸術知についての試論. 映像メディア学 = Film and new media studies : 東京藝術大学大学院映像研究科紀要. 2017. 7. 5-29
  • ゴン・ジョジュン, 桂英史, 高山明, 相馬千秋. 国際シンポジウム アジア零時. 映像メディア学 = Film and new media studies : 東京藝術大学大学院映像研究科紀要. 2017. 7. 5-53
  • 桂 英史. 序説 芸術の社会的な実践を考えるために. 映像メディア学 = Film and new media studies : 東京藝術大学大学院映像研究科紀要. 2017. 7. 125-176
more...
Patents (1):
Books (29):
  • 表現のエチカ : 芸術の社会的な実践を考えるために
    青弓社 2020 ISBN:9784787274274
  • 美しい知の遺産 世界の図書館
    河出書房新社 2014 ISBN:4309255558
  • はじまりの対話-PortB「国民投票プロジェクト」 現代詩手帖特集版[分担執筆]
    思潮社 2012 ISBN:4783718695
  • デジタル・フィルムメイキング -新しいプロフェッショナルとは何か
    フィルムアート社 2010 ISBN:4845910462
  • せんだいメディアテーク コンセプトブック[共著]
    NTT出版 2005 ISBN:4757101597
more...
Lectures and oral presentations  (21):
  • 言語表現と身体表現の差異を考察できるアプリケーションとワークショッププログラムの開発
    (情報処理学会全国大会講演論文集 2014)
  • 公共文化施設における教育普及プログラムとICTリテラシー~山口情報芸術センターにおける教育普及プログラム「meet the artists2011」を例として~
    (情報処理学会全国大会講演論文集 2012)
  • A Work In Progress: Designing the Achievements of the Dehospitalized Self-education.
    (XIII WORLD CONGRESS OF PSYCHIATRY, Cairo, September 10-15, 2005 Cairo Egypt. 2005)
  • Does EPOCH make Coomunity-care?
    (XVIII world Congress of World Association for Social Psychiatry, October, 2004 Kobe, Japan. 2004)
  • An Archive Practice for Designing Community
    (An Archive Practice for Designing Community. 2002)
more...
Education (2):
  • 1986 - 1988 University of Library and Information Science
  • 1980 - 1984 University of Library and Information Science
Professional career (1):
  • 学術修士 (図書館情報大学)
Work history (7):
  • 2010/04 - 現在 Tokyo University of the Arts Graduate School of Film and New Media
  • 2005/04 - 2010/03 Tokyo University of the Arts Graduate School of Film and New Media
  • 2000/04 - 2005/03 Tokyo University of the Arts Intermedia Art Course, Faculty of Fine Arts
  • 1994/04 - 2000/03 Tokyo Zokei University Faculty of Design and Fine Arts, Department of Design
  • 1988/04 - 1994/03 大学共同利用機関 学術情報センター 研究開発部 助手
Show all
Association Membership(s) (2):
ACM(Association for Computer Machinery) ,  INFORMATION PROCESSING SOCIETY OF JAPAN
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page