Rchr
J-GLOBAL ID:200901030207044495   Update date: Jan. 16, 2020

Watanabe Shun

ワタナベ シユン | Watanabe Shun
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (2): Town planning/Architectural planning ,  Social systems engineering/Safety system
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • Study on Geographic Information System
  • Study on Computer-Aided Architectural Design
Papers (246):
  • 韓, 枝軒;渡辺, 俊. 中国安慶市の敬老院における整備実態の居住者の満足度に関する研究. 都市計画. 2016. 2016. 387-388
  • 松林, 道雄;渡辺, 俊. BIMと修繕記録を用いた既存建物の部位等の更新間隔算出. 情報システム技術. 2016. 2016. 125-126
  • 桑原, 由貴;渡辺, 俊. 共育 ~ともに育て、ともに育つ保育園~. 建築デザイン. 2016. 2016. 90-91
  • 下重, 尚也;渡辺, 俊. Digital Modulor 3. 第41回 情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集. 2018. 298-301
  • 長谷川, 隼;渡辺, 俊. 媒介中心性を用いた歩行者の回遊行動に関する検討 - Walkability 指標の計測へ向けて -. 第41回 情報・システム・利用・技術シンポジウム論文集. 2018. 302-305
more...
Books (35):
  • あなたの事務所のパソコンは元気ですか
    建築知識 1986
  • CADシステムの処方箋
    建築士と実務 1986
  • CADシステムの診断書
    建築士と実務 1986
  • CADで図面を書く
    建築士と実務 1986
  • まちづくり(3)-アラカルト-(事例編)
    1986
more...
Lectures and oral presentations  (84):
  • 建築計画のための人工知能型行動モデルの研究 -ネットワークAIモデルの基礎研究-
    (日本建築学会大会学術講演梗概集_日本建築学会___ 1985)
  • 「人と車」を考慮した施設計画の方法に関する研究 -(その2)噴水理論による行動シミュレーション-
    (日本建築学会大会学術講演梗概集_日本建築学会___ 1986)
  • 八王子における避難・情報拠点設置の提案
    (日本建築学会大会学術講演梗概集_日本建築学会___ 1986)
  • 全国<まちづくり運動>の傾向 -日本青年会議所データから見たまちづくり運動-
    (日本建築学会大会学術講演梗概集_日本建築学会___ 1986)
  • 「人と車」を考慮した施設計画の方法に関する研究 -(その1)乗降場の配置計画と評価-
    (日本建築学会大会学術講演梗概集_日本建築学会___ 1986)
more...
Awards (1):
  • 2008/04/12 - CAADRIA Bset Paper Award
Association Membership(s) (3):
ARCHITECTURAL INSTITUTE OF JAPAN ,  The City Planning Institute of Japan ,  GEOGRAPHIC INFORMATION SYSTEMS ASSOCIATION OF JAPAN
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page