Rchr
J-GLOBAL ID:200901032022138879   Update date: Apr. 12, 2011

Okino Shinji

オキノ シンジ | Okino Shinji
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (1): Cultural anthropology and folklore
Research keywords  (6): 博物館 ,  物質文化 ,  アイヌ ,  Museum ,  Material Culture ,  Ainu
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2010 - 2015 北欧の博物館所蔵アイヌ資料の再検討
  • 2010 - 2015 A Study on Ainu Materials preserved in Scandinavian MUseums
  • 2001 - 2003 札幌農学校とアイヌ民族学の関わりについての歴史的研究
  • 2001 - A Historical Study of the Relationship between Sapporo Agricultural College and the Ainu Ethnology
  • アイヌ民族資料の収集史に関する研究
Show all
MISC (43):
  • 沖野慎二. 民族音楽サークル「インタムシカ」活動報告(1989-2009)ー(上)初心者が楽器を演奏するとき. 東海大学高等教育研究(北海道キャンパス). 2010. 第3号. 29-39
  • 沖野慎二. 明治末期の北海道における博物館展示(上)ー『札幌博物館案内』をめぐる一試論ー. 東海大学国際文化学部紀要. 2010. 第2号. 89-105
  • 沖野慎二. クッキー・シーン編集部(編)『北欧POP MAP スウェーデン編』『北欧POP MAP アイスランド、ノルウェイ、デンマーク、フィンランド編』(書評・紹介). 北海道民族学. 2008. 4. 72-77
  • 沖野慎二. 博物館学芸員課程活動報告(2004-2006年度). 北海道東海大学高等教育研究. 2007. 2. 55-63
  • Shinji OKINO. A Report on the Activities of the Curator Training Program (2004-2006). HIGHER EDUCATION STUDIES PROCEEDINGS, HOKKAIDO TOKAI UNIVERSITY. 2007. 2. 55-63
more...
Works (5):
  • アイヌ民族の生活技術に関する民族学的調査
    1999 - 2001
  • Ethnological Survey on the Life Techniques of Ainu
    1999 - 2001
  • アイヌ民族の民具の製作伝承方策に関する研究
    1995 -
  • Study on the folkcraft making of Ainu
    1995 -
  • Palynological and Paleoecological Survey in Southeastern Alaska, U. S. A.
    1990 -
Education (4):
  • - 1992 Hokkaido University
  • - 1992 Hokkaido University Behavioral Science
  • - 1981 Hokkaido University
  • - 1981 Hokkaido University Botany
Professional career (1):
  • (BLANK) (Hokkaido University)
Work history (2):
  • 1992 - 1998 北海道大学博物館 学芸員
  • 1992 - 1998 Museum of Hokkaido University, Curator
Committee career (4):
  • 2001 - 2009 北海道民族学会 運営委員
  • 2003 - 2005 北海道民族学会 監事
  • アイヌ文化賞等表彰者選考委員(財団法人アイヌ文化振興・研究推進機構委嘱)
  • 北海道文化財保護審議会委員(北海道教育庁委嘱)
Association Membership(s) (3):
日本科学史学会 ,  北海道民族学会 ,  日本文化人類学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page