Rchr
J-GLOBAL ID:200901032524785355   Update date: Mar. 19, 2018

Ooka Yorimitsu

オオオカ ヨリミツ | Ooka Yorimitsu
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (1): Sociology
Research keywords  (9): 社会人大学生 ,  高等教育 ,  就学前教育 ,  家族主義 ,  教育の無償化 ,  Education ,  Family ,  社会学 ,  Welfare State
Research theme for competitive and other funds  (12):
  • 2015 - 2018 保育・教育費負担の「脱家族化」は人口減対策になるか?日本の自治体と瑞仏の調査から
  • 2013 - 2015 「脱家族化」概念の拡張からみるスウェーデンの福祉・教育予算編成方法の研究
  • 2011 - 2012 Tertiary Financial Assistance for the Generation to Support an Aging Society: An Examination of Defamilialization in Swedish Education Policy
  • 2007 - 2009 死生観からの福祉国家研究-共同墓をめぐるスウェーデンの宗教教育と日本の共同慰霊
  • 2007 - 2009 Welfare State from the Viewpoint of Death and Life: The Education of Religion about Memorial Groves in Sweden and the Memorial Services by Communities in Japan.
Show all
Papers (18):
  • 大岡 頼光. 高齢者が負担増を納得する論理を求めて:フランスの社会保障目的税CSG の検討から. 中京大学大学院社会学研究科 社会学論集. 2018. 17
  • 大岡 頼光. 保育・教育負担を親から社会へ:社会人大学生増で「税での新しいつながり」を. 中京大学現代社会学部紀要. 2018. 特別号. 99-139
  • 大岡 頼光. 教育・育児保障の財源調達--高齢者にどう納得してもらうのか. 社会政策. 2017. 9. 1. 48-62
  • 大岡 頼光. フランスは少子化対策の財源をどう確保したか. 中京大学現代社会学部紀要. 2017. 10. 2. 123-160
  • 大岡 頼光. 「脱家族化」概念の拡張は福祉・教育研究に有効か? : スウェーデンの福祉・教育予算を題材に. 中京大学現代社会学部紀要. 2015. 8. 2. 137-172
more...
MISC (13):
  • 大岡 頼光. 書評 中澤 渉『なぜ日本の公教育費は少ないのか--教育の公的役割を問いなおす』. 社会と調査. 2016. 17. 122-122
  • 大岡 頼光. 書評 土屋敦[著]『はじき出された子どもたち : 社会的養護児童と「家庭」概念の歴史社会学』. 中京大学社会学研究科社会学論集. 2016. 15. 73-75
  • 大岡 頼光. 書評 善積京子『離別と共同養育 : スウェーデンの養育訴訟にみる「子どもの最善」』. 北ヨーロッパ研究. 2014. 11. 53-55
  • 大岡 頼光. 「長寿社会を支える若者の進路保障の研究 : 脱家族主義をスウェーデンの教育政策に探る」. 『豊かな高齢社会の探求 調査研究報告書 21』. 2013
  • 大岡 頼光. 書評 三井さよ・鈴木智之編著『ケアのリアリティ : 境界を問いなおす』. 福祉社会学研究. 2013. 10. 264-269
more...
Books (9):
  • 「北欧の『社会』と『国家』--中間層の福祉、脱家族化と宗教」森明子編『ヨーロッパ人類学の視座』
    世界思想社 2014
  • 教育を家族だけに任せない-大学進学保障を保育の無償化から
    勁草書房 2014
  • 冥福観と福祉国家--スウェーデンと日本の共同墓、武川正吾・西平直編『死生学3 ライフサイクルと死』,87-107
    東京大学出版会 2008 ISBN:9784130141239
  • 公共的に介護されるのは「労働する市民」だけか?--福祉国家の宗教的起源、松田昇・小木曽洋司・西山哲郎・成元哲編『市民学の挑戦--支えあう市民の公共空間を求めて』,236-257
    梓出版社 2008 ISBN:9784872622249
  • "Happiness in the Other World and the Welfare State: The Common Grave Systems of Sweden and Japan." pp.87-107 in Lifecycle and Death: Death and Life Studies 3 (Shiseigaku 3), edited by Takegawa Shougo and Nishihira Tadashi.
    Tokyo: University of Tokyo Press 2008 ISBN:9784130141239
more...
Lectures and oral presentations  (2):
  • 高等教育への公財政支出を拡大する必要条件:社会人入学から私大助成の配分を考える
    (関西私大助成シンポジウム 2 0 1 7 「学費・奨学金と高等教育への公財政支出のあり方を考える」 2017)
  • 教育・育児保障の財源調達--高齢者にどう納得してもらうのか
    (社会政策学会第133回(2016年度秋季)大会 共通論題「財源調達と社会政策--納得の論理構築に向けて」 2016)
Education (4):
  • - 2000 Osaka University
  • - 2000 Osaka University
  • - 1988 The University of Tokyo
  • - 1988 The University of Tokyo
Professional career (2):
  • Master of Human Sciences (Osaka University)
  • Doctor of Human Sciences (Osaka University)
Work history (6):
  • 2011/07 - 2012/01 the Department of Sociology, Uppsala University Guest Researcher
  • 2007/04 - Associate Professor in School of Contemporary Sociology, Chukyo Univ.
  • 2004/10 - 2007/03 Associate Professor in Faculty of Sociology, Chukyo Univ.
  • 2000/04 - 2004/09 Lecturer in Faculty of Sociology, Chukyo University
  • 1996/04 - 2000/03 JSPS Research Fellow
Show all
Awards (1):
  • 2015/06 - 福祉社会学会 第3回福祉社会学会学術賞 『教育を家族だけに任せない-大学進学保障を保育の無償化から』(勁草書房、2014年)
Association Membership(s) (5):
JAPAN ASSOCIATION FOR SOCIAL POLICY STUDIES ,  北ヨーロッパ学会 ,  福祉社会学会 ,  関西社会学会 ,  日本社会学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page