Rchr
J-GLOBAL ID:200901034090747070   Update date: Apr. 03, 2019

Tateiwa Toshikazu

Tateiwa Toshikazu
Papers (31):
  • Toshikazu TATEIWA. The Development Process of Japanese Rice Farming in Butte County in the Earli 1910s. JOURMAL OF RURAL ECONOMICS. 2014. 85. 4. 220-233
  • Toshikazu TATEIWA. Developing Process of Japanese Immigrant Rice Farming in Colusa County, California. Journal of Rural Community Studies. 2011. 113. 14-23
  • 立岩 壽一. 1910年代後半のカリフォルニアにおける日本人稲作経営の発展過程. 日本農業経済学会. 2008
  • 立岩 壽一. California Early Rice Farming and Asian Immigrants in 1910-20. The 6th International Conference on East Asian Agricultural History, Seoul, Korea. 2006
  • 立岩 壽一. カリフォルニア商業的稲作黎明期の移民日本人. 日本農業経済学会 農業経済研究 第76巻第4号. 2005
more...
MISC (52):
  • 立岩寿一, 鈴木貴裕. 「アメリカ農業政策の再考」. のびゆく農業 No.969. 2006
  • 立岩 壽一. 「アメリカにおける農業法人への出資及び経営形態の特徴」. 土地と農業. 2005
  • 立岩寿一. 「文部科学省科学研究費(基盤研究(C))研究成果報告書 日米稲作技術発達史の比較研究-移民史の視点から-」. 不明. 2003
  • 立岩 壽一. 「新たな農基法とアメリカの新農業法」. 「協同組合経営研究月報」 No.543. 1998
  • 杉崎真一, 小沢健二, 手塚眞, 立岩壽一. 「平成8年度 新農政推進等調査研究事業報告-新農政推進調査研究事業」. (財)農政調査委員会. 1997
more...
Books (16):
  • 『食料環境経済学を学ぶ』(東京農業大学食料環境経済学科編、筑波書房)第20章「アメリカ・EUの農業と農業政策」
    東京農業大学食料環境経済学科編、筑波書房 2007
  • 地域経済と福祉
    学文社 2006
  • 食と農の現段階と展望
    東京農業大学出版会、東京農業大学農業経済学会 2004
  • フードシステムの展開と政策の役割 (フードシステム学全集第7巻)
    農林統計協会 2003
  • 福祉国家システムの構造変化
    東京大学出版会 2001
more...
Lectures and oral presentations  (9):
  • California Early Rice Farming and Asian Immigrants
    (The 6th International Conference on East Aisan Agricultural History, Seoul, Korea, Sep.20-23, 2006 2006)
  • Changes of Agriculture, Rural Communities and Welfare of Rural Area in Japan and Lessons for Asian Countries
    (The Ninth International Karl Polanyi Conference Montreal, Canada, November 12-14,2003 2003)
  • アメリカにおける農村女性と農業政策-両大戦間期を中心として-
    (日本農業史学会 2002年大会全体会報告 2002)
  • Current Condition of Agriculture and Agricultural Policy in Japan, and Lesson for the Africulture and Rural Community in Asis
    (International Productivity Conference, 2001, Singapore, Oct., 2-4 2001)
  • U.S. Agricultural Policy and Current Condition of U.S. Agriculture
    (Kyoto International Conference on Pax-Americana and American & Japanese Economy and Society, Kyoto, August 7-8, 2000, Japan 2000)
more...
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page