Rchr
J-GLOBAL ID:200901036588479067   Update date: Apr. 08, 2020

Ikoshi Keisuke

イコシ ケイスケ | Ikoshi Keisuke
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (1): Sociology
Research keywords  (2): 文化社会学 ,  Sociology of Culture
Research theme for competitive and other funds  (7):
  • 2010 - 2015 社会構造と知識の構造
  • 1981 - 2015 社会学における理論構築法
  • 1981 - 2015 近代日本における戦争と社会文化的変動に関する研究
  • 2004 - 2015 人間の自己家畜化
  • 2004 - 2015 Self-domestication of human being
Show all
Papers (3):
  • 井腰圭介. 「第6章 ヴェーバー/第18章 日本の社会学思想と理論」. 松野弘監修・仲川秀樹編『社会学史入門』ミネルヴァ書房. 2020. 91-106
  • 井腰 圭介. 「事例媒介的アプローチ」による個別事例分析は何を生み出すのか. 『社会志林』(法政大学). 2018. 64. 4. 77-87
  • 井腰 圭介. モノグラフとしての「倫理」論文の特性と意義. 社会学論叢(日本大学社会学会). 2016. 185. 9-22
MISC (10):
  • The Transformation of Conception of Social Research in Sociological Studies of Postwar Japan. The Annual Review of Sociology and Social Theory. 2003. 2. 26-43
  • 社会調査に対する戦後日本社会学の認識転換. 年報 社会科学基礎論研究. 2003. 2. 26-43
  • The Transformation of Conception of Social Research in Sociological Studies of Postwar Japan. The Annual Review of Sociology and Social Theory. 2003. 2. 26-43
  • The Significance of Data in Sociological Studies. The Annual Review of Sociology and Social Theory. 2002. 1. 26-42
  • 社会学的研究における資料の位置と意味. 年報 社会科学基礎論研究. 2002. 1. 26-42
more...
Books (5):
  • Life Story Guidebook
    Sagano-syoin 2010 ISBN:9784782305096
  • 教育・科学・社会
    グローバル化時代の新しい社会学 新泉社 2007
  • ライフヒストリーと社会学
    ライフヒストリーの宗教社会学 ハーベスト社 2006 ISBN:4938551829
  • 記述のレトリック-感動を伴う知識はいかにして生まれるか-
    ライフヒストリーの社会学 弘文堂 1995
  • Rhetoric in description-how sympathetic Knowledge emerge-
    Sociology of Life history 1995
Works (4):
  • 農村の結婚難に関する国際比較研究
    2001 -
  • 社会調査の知識社会学
    2001 -
  • Comparative Study of Marriage Difficulties in the Rural area
    2001 -
  • Sociology of knowledge for Social research
    2001 -
Education (4):
  • - 1989 Sophia University
  • - 1989 Sophia University
  • - 1981 Sophia University
  • - 1981 Sophia University
Professional career (1):
  • Master of Arts in Literature (Sophia University)
Work history (10):
  • 1989 - 1993 Tokyo Denki University
  • 1989 - 1993 Tokyo Denki University, Part-time Lecturer
  • 1989 - 1991 Sophia School of Social Welfare
  • 1989 - 1991 Sophia Social welfare Special Education School, Part-time Lecturer
  • 1988 - 1990 (財)東京都老人総合研究所 客員研究員
Show all
Committee career (5):
  • 2013/03 - 2015/11 日本社会学会 社会学教育委員会
  • 2013/06 - 2015/06 関東社会学会 理事・庶務広報
  • 2013/08 - 2014/09 日本学術会議 特任連携会員
  • 2007/06 - 2009/06 関東社会学会 理事・機関誌編集副委員長
  • 2005/06 - 2007/06 関東社会学会 理事・機関誌編集委員長
Association Membership(s) (9):
HOKKAIDO SOCIOLOGICAL ASSOCIATION ,  ヒトと動物の関係学会 ,  組織学会 ,  アメリカ社会学協会(American Sociological Association) ,  関東社会学会 ,  日本宗教学会 ,  日本社会学史学会 ,  日本社会学会 ,  American Sociological Association
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page