Rchr
J-GLOBAL ID:200901038154149568   Update date: Apr. 01, 2020

Tajima Nobumoto

タジマ ノブモト | Tajima Nobumoto
Research keywords  (2): life-span development cultural development ,  生涯発達 文化的発達
Papers (16):
  • 黒岩篤子, 田島信元, 三木陽子. 食育が親子関係と親子の心の発達に及ぼす影響:親子でホットケーキをともに作り、食べることの親子の発達への貢献の観点から. 生涯発達心理学研究. 2018. 10. 67-78
  • 田島信元, 黒岩篤子, 三木陽子, 渡部耕平, 猪瀬剛宏. ホットケーキを親子で共同調理・共食することの親子の行動、心理的発達への影響について. 生涯発達心理学研究. 2018. 10. 79-112
  • 田島信元. 企業内における「生涯現役」社会構築の過程と条件の分析:企業内三世代の越境的交流の効用. 生涯発達心理学研究. 2017. 9号. 89-108
  • 田島信元. 希釈タイプの乳酸菌飲料「カルピス」の親子作製・飲用体験における親子の関わりあいのあり方と子どもの発達との関連性. 生涯発達心理学研究. 2016. 8. 89-98
  • 田島信元. 「歌いかけ・読み聞かせ」実践が母子関係・子どもの発達に及ぼす影響:0~2歳児を対象とした「Baby Kumon」プログラムの幼児期における持続的効果. 生涯発達心理学研究. 2016. 8. 99-120
more...
MISC (44):
  • 共同行為としての発達. 生涯発達心理学研究. 2013. 5. 1-6
  • 発達科学とは何か. 生涯発達心理学研究. 2012. 4. 1-6
  • 小・中学生の認知機能の発達に及ぼす日常生活習慣、社会的活動能力の影響-縦断的アプローチ-. 生涯発達心理学研究. 2012. 4. 75-82
  • 社会的活動としての読み聞かせ活動-2011年度塩尻市読み聞かせコミュニケーター育成講座・読み聞かせ交流会の分析. 生涯発達心理学研究. 2012. 4. 83-87
  • 「歌いかけ・読み聞かせ」実践が母子関係の発達に及ぼす影響-KUMON「こそだて ちえぶくろ」プログラムの意義と持続的効用-. 生涯発達心理学研究. 2012. 4. 89-104
more...
Books (45):
  • はじめてのえいごえほん:どうぶつのおはなし
    くもん出版 2018 ISBN:9784774328355
  • 歌と絵本が育む子どもの豊かな心:歌いかけ・読み聞かせ子育てのすすめ
    ミネルヴァ書房 2018
  • グリムどうわ50選
    東京書店 2017
  • イソップものがたり70選
    東京書店 2017
  • はじめてのえいごえほん:にほんのおはなし3
    くもん出版 2017
more...
Lectures and oral presentations  (44):
  • 歌いかけ・読み聞かせ」実践が母子関係の発達に及ぼす影響-「こそだて ちえぶくろ」プログラムの意義と持続的効果-
    (2013)
  • わかちあいを通して身につける情動と認知 その2-「歌いかけ」「読み聞かせ」「歌唱・読書指導」による発達支援-
    (2013)
  • 乳幼児の世界・絵本の世界-保育の中で果たす絵本の役割-
    (2013)
  • 親と子の間に生じる発達-親子の現実のやり取りから臨床へ-
    (2013)
  • 絵本の読み聞かせ場面と展開場面における母子相互行為の変化
    (2013)
more...
Works (19):
  • 論説/発達心理学からみた「子育ち」支援のあり方-「育てる力」のエッセンス-. JTAA NEWS,NPO法人日本交流分析協会,36,3,4-5.
    2012 -
  • 雑誌記事/歌と絵本が育てるあかちゃんの脳とこころ
    2012 -
  • 雑誌寄稿/対等なコミュニケーションで子どもは伸びる
    2010 -
  • 雑誌寄稿/子どものポテンシャルを出し尽くせ
    2010 -
  • ニュースレター/実践研究のすすめ(1) -記録活動から始めよう!-
    2010 -
more...
Education (2):
  • - 1974 The University of Tokyo
  • - 1971 Tokyo University of Foreign Studies
Professional career (1):
  • 博士(人間科学) (大阪大学)
Work history (4):
  • 2008 - 2011 Seibo College of Nursing
  • 2010 - - 国士舘大学大学院非常勤講師
  • 2008 - - 国士舘大学大学院非常勤講師
  • 2006 - - 国士舘大学大学院非常勤講師
Committee career (6):
  • 2010 - 日本交流分析協会(特別顧問・客員教授) 特別顧問
  • 2009 - 日本子育て学会 常任理事
  • 2008 - 日本発達心理学会 常任理事
  • 2007 - 日本心理学諸学会連合 常任理事
  • 2007 - 日本心理学会 将来構想検討委員会委員長
Show all
Association Membership(s) (11):
日本パーソナリティ心理学会 ,  日本子ども学会 ,  International Society for Cultural and Activity Research ,  社会言語科学会 ,  日本乳幼児医学・心理学会 ,  日本交流分析協会(特別顧問・客員教授) ,  日本教育心理学会 ,  日本子育て学会 ,  日本発達心理学会 ,  日本心理学諸学会連合 ,  日本心理学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page