Rchr
J-GLOBAL ID:200901040472426214   Update date: Nov. 08, 2010

Kikuchi Hideo

キクチ ヒデオ | Kikuchi Hideo
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (2): Sports science ,  Sports science
Research keywords  (6): スポーツマネジメント ,  レジャー・レクリエーション学 ,  体育学 ,  Sport Management ,  Recreation and Leisure Studies ,  Physical Education
Research theme for competitive and other funds  (12):
  • スポーツ・レジャー分野のサービスクオリティに関する研究
  • スポーツ・レクリエーション(イベント)の経済効果
  • スポーツ(活動)実施状況の把握に関する調査研究
  • スポーツ・レジャーと消費者行動
  • 生涯スポーツの振興及びマーケティング
Show all
MISC (70):
  • スポーツNPO法人の活動実態と組織経営. 日本体育学会第56大会 体育社会学専門分科会発表論文集. 2005. pp.118-123
  • レクリエーションの専門志向化過程からみたウインドサーフィン行動:レジャーの社会的世界におけるフィールドワークを通じて. レジャー・レクリエーション研究. 2005. 第54号 pp.1-10
  • 身体意識と運動プログラム参加との関係について:Social Physique Anxiety (社会的体型不安)に着目して. 中京大学体育学論叢. 2005. 46(2) pp.71-83
  • スポーツNPO法人の経営に関する研究. 中京大学体育研究所紀要. 2005. 第19号 pp.67-76
  • Behavior Patterns of Windsurfers along with a Developmental Process in Recreation Specialization: a Fieldwork Study on Leisure Social World. Journal of Leisure and Recreatio Studies. 2005. No.54, pp.1-10
more...
Books (20):
  • スポーツ組織の経営資源
    スポーツ経営学 1999
  • スポーツ経営と戦略
    スポーツの経営学(講座スポーツの社会科学3) 1999
  • スポーツにおける経営とは
    スポーツの経営学(講座スポーツの社会科学3) 1999
  • Management Resources of Sport Organizations
    Foundation of Sport Management 1999
  • 価格設定:価格設定のアプローチの戦略
    ホスピタリティと観光のマーケティング 1997
more...
Works (7):
  • レクリエーション関係者の公園活用に関する調査研究
    2002 - 2003
  • スポーツ・レクリエーションの需要予測に関する研究
    2000 -
  • Demand Estimation in Sport and Recreation
    2000 -
  • (豊田)市民のスポーツ実施状況に関する調査
    1999 -
  • Survey of Adult Sport Participation in Toyota
    1999 -
more...
Education (6):
  • - 1986 ミシガン州立大学大学院 レクリエーション資源学
  • - 1986 Michigan State University Park and Recreation Resources
  • - 1982 ミシガン州立大学大学院 レクリエーション資源学
  • - 1979 The University of Tokyo
  • - 1977 東京教育大学 体育学科
Show all
Professional career (4):
  • Ph.D.(Doctor of Philosophy)
  • Master of Science
  • Master of Education (The University of Tokyo)
  • Degree in Sport and Physical Education
Work history (13):
  • 2004 - - 鹿屋体育大学大学院体育学研究科(博士課程)兼任教員
  • 2000 - 2001 ミシガン州立大学(農業自然資源学部) 客員研究員
  • 2000 - 2001 Michigan State University, Visiting Scholar
  • 1999 - 2000 Nagoya City University
  • 1999 - 2000 Nagoya City University,
Show all
Awards (2):
  • 1997 - The Meritorious Achievement Award, TTRA
  • 1987 - 全米観光学会博士論文賞(The Meritorious Achievement Award)
Association Membership(s) (12):
実践経営学会 ,  全米公園レクリエーション協会(National Park and Recreation Association) ,  日本スポーツ産業学会 ,  日本レジャー・レクリエーション学会 ,  日本体育学会 ,  Japan Society of Sports Industry ,  National Recreation and Park Association (USA) ,  Society of Park and Recreation Educators ,  Japan Society of Applied Management ,  Japan Scoiety of Leisure and Recreation Studies ,  Health and Sport Sciences ,  Japan Society of Physical Education
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page