Rchr
J-GLOBAL ID:200901040928266800   Update date: Nov. 24, 2020

Takeshi Shimada

シマダ タケシ | Takeshi Shimada
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Other affiliations (2):
  • 理工学基礎教育センター
  • The Center for Fundamental Education in Science and Engineering
Research keywords  (3): dialectology ,  linguistics ,  phonetics
Papers (11):
  • 島田 武. 徳島方言における「ダロ」「ダー」「デ」「デー」について. 室蘭工業大学紀要. 2020. 69. 71-76
  • 島田 武. On prenasalized stops in dialects of Southern Hokkaido. Research in Experimental Phonetics and Linguistics. 2017. 9. 55-63
  • 島田 武. 椴法華方言における「潮」、「塩」の発音について-個人語のレベルでの一事例-. 北海道言語研究会. 2014. 12. 25-32
  • 島田武. On Weak Vowels in English -- Towards an effective way to instruct Japanese learner of English --. Momoires of the Muroran Institute of Technology. 2005. 55. 1-8
  • 島田武, 橋本邦彦, 寺田昭夫, 塩谷亨. 椴法華(とどほっけ)における言語と風習-失われゆく伝統(3). 室蘭工業大学紀要. 2004. 54. 79-90
more...
Books (13):
  • 北海道言語文化研究第9号
    北海道言語研究会 2011
  • 北海道言語文化研究第8号
    北海道言語研究会 2010
  • 実験音声学・言語学研究 第 2 号
    日本実験言語学会 2009
  • 実験音声学・言語学研究 第 1 号
    日本実験言語学会 2009
  • 北海道言語文化研究第7号
    北海道言語研究会 2009
more...
Lectures and oral presentations  (4):
  • 北海道道南方言における入りわたり鼻音について
    (日本実験言語学会 2017)
  • On the PDF materials for English learning
    (北海道言語研究会 2009)
  • 事象関連電位による日本語のモーラ認知に関する一考察
    (日本音声学会 1999)
  • 徳島方言における文末詞「だ」の意味機能
    (日本言語学会 1999)
Education (1):
  • - 1999 筑波大学大学院 言語学
Professional career (2):
  • 修士(言語学) (筑波大学)
  • 修士(言語学) (University of Tsukuba)
Association Membership(s) (4):
日本英語学会 ,  日本言語学会 ,  日本音声学会,日本言語学会,日本英語学会 ,  日本実験言語学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page