Rchr
J-GLOBAL ID:200901044690297774   Update date: Oct. 27, 2021

Nakagawa Manabu

ナカガワ マナブ | Nakagawa Manabu
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Homepage URL  (1): http://cise.ihe.tohoku.ac.jp/
Research field  (1): History - Japan
Research keywords  (9): 天皇 ,  神職 ,  朝廷 ,  賀茂別雷神社 ,  神社争論 ,  死後の称号 ,  触穢令 ,  鳴物停止令 ,  死
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2016 - 2019 神社争論をめぐる紛争処理システムの研究-朝廷・幕府の裁判を中心として
  • 2007 - 2010 近世における触穢観念の受容とその変質
  • 2005 - 2008 朝廷儀礼をめぐる朝幕藩関係の研究
  • 1997 - 1998 近世朝廷における「天下触穢」思想の研究
  • 1996 - 1997 近世東北諸藩における「服喪儀礼」の政治史的研究ー「鳴物停止令」を中心として-
Papers (19):
  • 中川 学. 近世の神社内争論と天皇・朝廷-上賀茂神社の社職補任をめぐる争論処理過程に注目して. 新しい歴史学のために. 2019. 294. 25-41
  • 串本剛, 吉植庄栄, 中川学, 菅谷奈津恵. 東北大学の全学教育におけるレポート作成指導:講義担当教員を対象とした面接調査の知見. 高度教養教育・学生支援機構紀要. 2016. 2
  • 中川学. 葛西旧臣の由緒と地域社会-磐井郡における百姓由緒書上の作成過程から. 葛西氏の興亡. 2015. 68-77
  • 中川学. 神社争論をめぐる朝廷と幕府の裁判. 江戸時代の政治と地域社会. 2015. 2. 59-86
  • Manabu Nakagawa. 大名の死をめぐる頭髪規制の展開ー月代に関する町役人の願書から. 講座 東北の歴史 第6巻 生と死. 2013. 6. 207-226
more...
MISC (9):
  • 中川学. 授業と連携したライティング支援の試み. 学習支援センター(SLAサポート)年次活動報告書. 2016. 17-20
  • Manabu Nakgawa. 『東北大学百年史』編纂を振り返って. 九州大学大学文書館ニュース. 2013. 37. 2-4
  • 中川 学. 自校史教育と史料館. 東北大学史料館だより. 2012. 17. 4-6
  • 中川学. 近世天皇・朝廷像と権威をめぐって-近世史部会報告批判. 日本史研究. 2010. 572. 42-46
  • 中川 学. 2008年の歴史学界-回顧と展望-. 史学雑誌. 2009. 118. 5
more...
Books (4):
  • 東北大学レポート指南書
    2017
  • 仙台・江戸学叢書30 仙台藩の武士と儀礼-年中行事を中心として
    南北社 2014
  • 植民地時代の文化と教育ー朝鮮・中国と日本
    東北大学出版会 2013
  • 近世の死と政治文化 -鳴物停止と穢-
    吉川弘文館 2009 ISBN:9784642034357
Lectures and oral presentations  (12):
  • 寛文期、賀茂別雷神社における神社内争論と幕府
    (史料編纂所特定共同研究「賀茂別雷神社文書の調査・研究」 2019年度第1回研究会 2019)
  • 近世上賀茂神社における神社内争論について
    (近世の宗教と社会研究会 2017)
  • What are the unique charactristics of Tohoku University?
    (International Workshop on Multiscale Computational Materials Science 2014)
  • 為政者の死と近世社会
    (国史談話会2011年度大会 2011)
  • 仙台藩の武士と儀礼
    (仙台・江戸学講座(大崎八幡宮) 2009)
more...
Professional career (1):
  • 博士(文学) (Tohoku University)
Work history (4):
  • 2016/04 - 現在 Tohoku University Institute for Excellence in Higher Education
  • 2014/04 - 2016/03 Tohoku University Institute for Excellence in Higher Education
  • 2010/04 - 2014/03 東北大学高等教育開発推進センター 講師
  • 1997/04 - 2010/03 東北大学文学部 講師
Committee career (4):
  • 2013/10 - 現在 東北史学会 評議員
  • 2013/10 - 現在 東北史学会 評議員
  • 2009/04 - 現在 宮城歴史科学研究会 委員
  • 2009/04 - 現在 宮城歴史科学研究会 委員
Association Membership(s) (6):
宮城歴史科学研究会 ,  日本歴史学会 ,  史学会 ,  東北史学会 ,  歴史学研究会 ,  日本史研究会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page