Rchr
J-GLOBAL ID:200901045296498620   Update date: Sep. 02, 2021

Oshima Nobuo

オオシマ ノブオ | Oshima Nobuo
Affiliation and department:
Job title: Professor
Other affiliations (8):
Show all
Research field  (2): Japanese linguistics ,  Literature - Japanese
Research keywords  (4): 日本書紀 ,  万葉集 ,  Nihonshoki ,  Manyoshu
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2016 - 2019 『日本書紀』熱田本の史料学的研究(研究分担者)
  • 日本書紀の研究
  • 萬葉集の研究
  • Study of the 〈Nihonshoki〉
  • Study of the Manyoshu
Papers (13):
  • 大島 信生. 日本書紀の訓読をめぐって-第一段冒頭部を中心に-. 『藝林』69-2. 2020. 69. 2. 53-79
  • 大島信生. 人麻呂歌集「寄物陳思」歌二首の解釈-巻十一・二四五六番、二四五七番-. 『上代学論叢』. 2019
  • 大島 信生. 天武天皇挽歌をめぐって-巻二・一六〇歌を中心に-. 萬葉. 2018. 225. 26-42
  • 大島 信生. 万葉集巻十三、三二二三・三二二四歌の解釈をめぐって. 美夫君志. 2018. 95. 26-39
  • 大島信生. 万葉集巻十三、三二二七~三二二九歌をめぐって. 国語と国文学. 2016. 第93. 第8. 3-19
more...
MISC (47):
  • 大島信生. 『日本書紀』にみる即位と大嘗祭. 『神社新報』. 2019. 3474. 5-5
  • 大島信生. 万葉集の表記-新元号「令和」に寄せて-. 『かしはら』. 2019. 175. 5-7
  • 大島 信生, 久禮 旦雄. 座談会・新元号「令和」をめぐって. 『皇學館論叢』. 2019. 52. 3. 1-67
  • 大島信生. 『万葉集』を読むということ-巻一・四八番を通じて-. 『「国語」の教科書で伝えたいもう一つのこと』. 2019. 9-12
  • 大島信生. 澤瀉久孝博士没後五十年に寄せて. 皇學館大学国文学会会報. 2019. 47. 3-4
more...
Books (18):
  • 『日本書紀』にみる即位と大嘗祭
    皇學館大学出版部『即位礼と大嘗祭の歴史と文学』 2020
  • 辞書項目等:『和歌文学大辞典』書籍版
    古典ライブラリー 2014
  • 訓読注釈 儀式 践祚大嘗祭儀
    思文閣出版 2012
  • 大伯皇女(皇學館大学講演叢書第127輯)
    皇學館大学出版部 2011
  • 万葉集の表記と訓詁
    おうふう 2008 ISBN:9784273035068
more...
Lectures and oral presentations  (24):
  • 大伴坂上郎女の歌-怨恨歌の訓釈-
    (美夫君志万葉ゼミナール 2019)
  • 伊勢・志摩の歌
    (美夫君志会例会 2019)
  • 春雨と桜
    (美夫君志会例会 2018)
  • 秋風を詠む歌
    (美夫君志会例会 2017)
  • 萬葉集巻十三、三二二三歌の解釈をめぐって
    (美夫君志会全国大会招待研究発表 2015)
more...
Works (1):
  • 澤瀉久孝文庫蔵萬葉集古写本の基礎的研究
    1999 - 2001
Education (8):
  • 1985 - Kogakkan University
  • - 1985 Kogakkan University
  • - 1985 Kogakkan University
  • 1982 - Kogakkan University
  • 1982 - Kogakkan University
Show all
Professional career (2):
  • 文学修士 (皇學館大学)
  • 博士(文学) (奈良女子大学)
Work history (24):
  • 2017/04/01 - 現在 Kogakkan University Research and Development Center Sagawa Memorial Museum of Shinto and Japanese Culture Director
  • 2017/04/01 - 現在 Kogakkan University Research and Development Center
  • 2015/04/01 - 現在 Kogakkan University Graduate School of Letters
  • 2009/04/01 - 現在 Kogakkan University Graduate School of Letters
  • 2009/04/01 - 現在 Kogakkan University Faculty of Letters Professor
Show all
Committee career (16):
  • 2011/05 - 現在 飛鳥を愛する会委員
  • 2010/04 - 現在 美夫君志会常任理事
  • 2009/04 - 現在 上代文学会理事
  • 2005/10 - 現在 万葉学会編輯委員
  • 2002/07 - 現在 古事記学会理事
Show all
Awards (1):
  • 2011/05/25 - 神社本庁設立65周年を記念し、多年神道研究・神職養成に寄与した功績により、表彰される
Association Membership(s) (7):
生き物文化誌学会 ,  鈴屋学会 ,  上代文学会 ,  美夫君志会 ,  古事記学会 ,  日本語学会 ,  萬葉学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page