Rchr
J-GLOBAL ID:200901047425795761   Update date: Mar. 27, 2019

Cho Shigeru

チョウ シゲル | Cho Shigeru
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research keywords  (3): Individuality ,  Society ,  Modernity
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2013 - 2017 初期ドイツ社会学の形成史-W.ディルタイ、F.テンニース、G.ジンメル
  • 2009 - 「21世紀型の社会統合の思想的グランドデザイン」の構想~古典と現代との媒介
Papers (31):
  • CHO SHIGERU. G. ジンメルの「規範化様式」論(中). 近代. 2015. 112. 1-53
  • CHO SHIGERU. G.ジンメルにおける「社会はいかにして可能か」-第3アプリオリ論の思想的意味(5). 国際文化学. 2015. 43. 1-45
  • CHO SHIGERU. G. ジンメルの「規範化様式」論(上). 近代. 2014. 110. 17-62
  • CHO SHIGERU. 「ディルタイと社会学」-G.ジンメルとの関係の視点から. ディルタイ哲学の新たな切り口. 2014. 4-67
  • CHO SHIGERU. G.ジンメルにおける「社会はいかにして可能か」-第3アプリオリ論の思想的意味(4). 国際文化学研究. 2013. 41. 1-53
more...
Books (18):
  • 社会学ペーシックス2 社会の構造と変動
    世界思想社 2008
  • 『ジンメル社会学を学ぶ人のために』
    世界思想社 2008
  • 『「貨幣の哲学」という作品』
    世界思想社 2006
  • ゲオルク・ジンメルと社会学
    世界思想社 2001
  • 哲学・思想辞典
    岩波書店 1998
more...
Lectures and oral presentations  (6):
  • コスモポリタニズムと社会・文化・政治-G. ジンメルと世紀転換期の社会思想を手がかりにして
    (日本社会思想史学会シンポジウム 2009)
  • G.ジンメルの第3アプリオリ論-その思想的意味
    (東北社会学研究会・日本ジンメル研究会共催シンポジウム 2009)
  • G.ジンメルにおける「理解」問題
    (日本ディルタイ協会講演会 2005)
  • G.ジンメルにおける「理解」問題
    (日本ディルタイ協会関西例会 2005)
  • 構築主義の可能性をめぐって
    (日本社会学史学会シンポジウム 2003)
more...
Education (1):
  • - 1981 Osaka University
Professional career (2):
  • 学術修士 (大阪大学)
  • 博士(人間科学) (大阪大学)
Association Membership(s) (5):
日本ジンメル協会 ,  日本ディルタイ協会 ,  関西社会学会 ,  日本社会学史学会 ,  日本社会思想史学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page