Rchr
J-GLOBAL ID:200901048033373016   Update date: Jan. 17, 2008

Moritomo Yuichi

モリトモ ユウイチ | Moritomo Yuichi
Affiliation and department:
Job title: 教授
Research field  (2): Agricultural sociology ,  Agricultural and food economics
Research keywords  (2): Agricultural Economics ,  農業経済学
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 1994 - 農山村再生プログラムと公民パートナーシップ
  • 1992 - 地域発展戦略と第三セクター
  • 1992 - The Strategy of Regional Development and the Third Sector
  • The Regenerative Programme of Rural Districts and the Public Private Partnership
MISC (14):
  • 地域農業の再構成と内発的発展論. 農業経済研究. 2000. 72. 2. 60-70
  • Restructuring of Regional Agriculture and Endogenous Development. JOURNAL OF RURAL ECONOMICS. 2000. 72. 2. 60-70
  • 地域資源・環境の活用と地域振興公社. 福島大学地域研究. 1997. 8. 3
  • 中山間地域農業の振興と地域政策. 福島大学地域研究. 1997. 9. 1
  • The Practical Use of Regional Resources, Environment and the Regional Development Authrity. Fukushima University Regional Studies. 1997. 8. 3
more...
Books (11):
  • WTO体制下の福島県農業と中山間地域農政
    八朔社『グローバリゼーションと地域』 2000
  • 地域づくりの主体形成と公・民パートナーシップ
    日本経済評論社『ボランタリー・エコノミーと地域形成』 1998
  • 連携型地域形成と公・民パートナーシップ
    八朔社『共生と連携の地域創造』 1995
  • ルーラルツーリズムとは何か、それは何をめざしているのか
    八朔社『国家をこえて地域をひらく』 1995
  • 地域発展戦略と第三セクター
    農政調査委員会 1993
more...
Works (5):
  • 農政の展開が中山間地帯の農業に与える影響についての調査研究(1-12)
    1989 - 2000
  • 農村計画と景観形成
    1994 -
  • 大家畜畜産のリゾート機能についての調査研究
    1988 - 1989
  • 都市との広域的交流の促進を通じた農山漁村活性化方策に関する調査
    1989 -
  • 中山間地域等直接支払制度と農村の総合的振興に関する調査研究
Education (4):
  • - 1980 Hokkaido University
  • - 1980 Hokkaido University
  • - 1972 Hokkaido University
  • - 1972 Hokkaido University
Professional career (2):
  • Doctor of Agriculture (Hokkaido University)
  • Master of Agriculture (Hokkaido University)
Work history (3):
  • 1991 - 2002 Fukushima University
  • 1991 - 2002 Professor, Faculty of Economics, Fukushima
  • University
Committee career (2):
  • 2001 - 2003 農業問題研究学会 代表幹事
  • 1999 - 2002 地域公共政策学会 理事
Association Membership(s) (6):
農業問題研究学会 ,  地域公共政策学会 ,  農業市場学会 ,  農村計画学会 ,  協同組合学会 ,  日本農業経済学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page