Rchr
J-GLOBAL ID:200901049105967621   Update date: Sep. 12, 2021

Kawamura Yasushi

カワムラ ヤスシ | Kawamura Yasushi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (3): Criminal law ,  History - Asia/Africa ,  Legal theory and history
Research keywords  (2): 中国法制史 ,  Legal Histry in China
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 2018 - 2022 唐宋を中心とする前近代中国法の継承と発展に関する基礎的研究
  • 2019 - 2020 唐宋中国における法典と刑罰の構造に関する総合的研究
  • 2014 - 2018 唐代を中心とする中国刑事手続制度の基礎的研究
  • 2013 - 2014 宋代を中心とする前近代中国の法と刑罰に関する総合的研究
  • 2010 - 2014 唐代を中心とする中国裁判制度の基礎的研究
Show all
Papers (18):
  • 関西学院大学法政学会. 【査読のない論文】宋代以勅補律考:宋律勅合編序説. 法と政治. 2020. 71. 1. pp.1-154
  • 法史学研究会. 唐賊盗律40条箚記. 法史学研究会会報. 2020. 23. pp.6-23
  • 関西学院大学法政学会. 【査読のない論文】挙重明軽・挙軽明重と比附. 法と政治. 2019. 70. 1. pp.1-90
  • 法史学研究会. 唐律坐贓条箚記. 法史学研究会会報. 2019. 22. pp.18-39
  • 法史学研究会. 律疏挙重明軽・挙軽明重箚記. 法史学研究会会報. 2018. 21. pp.14-32
more...
MISC (51):
  • 法制史学会. 【報告要旨】挙重明軽・挙軽明重と比附. 法制史研究. 2021. 70. p.467
  • 法制史学会. 【論文評】辻正博「唐律における流刑の本質:恩赦との関係を中心に」. 法制史研究. 2020. 69. pp.210-212
  • 法制史学会. 【報告要旨】律疏における不応為条の適用事例. 法制史研究. 2019. 68. pp.383-384
  • 東洋法制史研究会. 【研究ノート】陳傅良『止斎先生文集』桂陽軍告諭百姓榜文所載律勅遺文. 東洋法制史研究会通信. 2018. 32. pp.11-16
  • 関西学院大学法政学会. 【翻訳】『唐律疏議』捕亡律現代語訳稿(下). 法と政治. 2017. 68. 3. pp.41-92
more...
Books (19):
  • 唐代を中心とする中国刑事手続制度の基礎的研究,pp.152
    平成26年度~平成29年度科学研究費補助金(基盤研究(C)一般、研究課題番号26380023)研究成果報告書 2018
  • 中国の法と社会と歴史:小口彦太先生古稀記念論文集,pp.528
    成文堂 2017
  • 近藤一成先生退職記念文集,pp.19
    近藤先生記念企画委員会 2017
  • 宋代史から考える,pp.455
    汲古書院 2016
  • 唐代を中心とする中国裁判制度の基礎的研究,pp.116
    平成22年度~平成25年度科学研究費補助金(基盤研究(C)一般、研究課題番号22530004)研究成果報告書 2014
more...
Lectures and oral presentations  (45):
  • 挙重明軽・挙軽明重と比附
    (法制史学会第71回総会,神戸学院大学 2019)
  • 律疏における不応為条の適用事例
    (法制史学会第69回総会,京都産業大学 2017)
  • 比附の再定義
    (第73回法制史学会中部部会例会,名古屋大学 2014)
  • 法制史教育における教科書のあり方:「教科書」執筆の体験を交えて
    (第12回法史学若手の会,火の谷温泉・美杉リゾート 2014)
  • 律疏比附覚書:断獄律20条の禁ずる比附は特殊か
    (第20回唐律疏議講読会,金沢大学 2013)
more...
Education (4):
  • 1995 - 1996 Waseda University
  • 1986 - 1990 Waseda University
  • 1984 - 1986 Waseda University
  • 1980 - 1984 Waseda University
Professional career (1):
  • LL.M. (Waseda University)
Work history (5):
  • 2003/04 - Kwansei Gakuin University School of Law and Politics
  • 1997/04 - 2003/03 Kwansei Gakuin University School of Law and Politics
  • 1996/04 - 1997/03 Kwansei Gakuin University School of Law and Politics
  • 1990/04 - 1995/03 The University of Tokyo Institute for Advanced Studies on Asia
  • 1987/04 - 1990/03 Waseda University School of Law
Association Membership(s) (4):
日本法社会学会 ,  東方学会 ,  中国社会文化学会 ,  法制史学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page