Rchr
J-GLOBAL ID:200901050686232005   Update date: Sep. 01, 2020

Tanemura Rumi

タネムラ ルミ | Tanemura Rumi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 2015 - 2018 テクノロジーを利用した認知症高齢者のごみ出し支援の研究
  • 2013 - 2016 認知機能を補うAssistive technologyの開発
  • 2010 - 厚生科研「支援機器を用いた認知症者の自立支援手法の開発(H22-認知症-一般-001)」
  • 2010 - 音楽刺激が自律神経および脳活動に及ぼす影響の検証と認知症高齢者看護への応用
Papers (46):
MISC (19):
more...
Patents (1):
  • マルチリモコン
Books (15):
  • 理学療法・作業療法テキスト 運動学実習
    中山書店 2016
  • 臨床フィールドガイド第2版 4.高次脳機能障害 b失行症 c注意障害と記憶障害
    南江堂 2014
  • 日常使用する家電製品の改良による在宅独居認知症者への生活支援
    三井住友海上助成報告書 2011
  • 作業療法学全書 改訂第3版 第8巻高次脳機能障害 高次脳機能障害の分類と類型
    共同医書出版社 2011
  • 在宅外傷性脳損傷患者の介護者における精神的健康度
    厚生の指標 2011
more...
Lectures and oral presentations  (120):
  • The garbage problems of elderly in Japanese community and its solution
    (13th International Society of Physical and Rehabilitation Medicine World Congress 2019)
  • 地域在住高齢者の認知機能に対する複合課題プログラム効果の検証
    (第8回日本認知症予防学会学術集会 2018)
  • The report about the elderly people using the supporting system for their garbage problem
    (The 52nd Japanese Occupational Therapy Congress &Expo in NAGOYA 2018 2018)
  • The cooperation with disabled people for supporting the elders having garbage trouble in a new system
    (The 51st Japanese Occupational Therapy Congress &Expo in TOKYO 2017 2017)
  • 記憶補助アプリ「あらた」の手順提示により、入浴動作及び着衣動作が改善した高次脳機能障害2事例
    (第51回日本作業療法学会 2017)
more...
Education (1):
  • - 2004 広島大学 大学院医学系研究科博士後期課程保健学専攻修了
Professional career (2):
  • 修士(保健学) (広島大学)
  • 博士(保健学) (広島大学)
Committee career (2):
  • 2013/04 - 2014/03 高次脳機能障害作業療法研究会 代表
  • 2013/04 - 2014/03 日本高次脳機能機能障害学会 理事
Association Membership(s) (2):
日本高次脳機能障害学会 ,  日本作業療法学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page