Rchr
J-GLOBAL ID:200901050826314414   Update date: Aug. 29, 2020

Ohta Kenichi

オオタ ケンイチ | Ohta Kenichi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Homepage URL  (1): http://www.mukogawa-u.ac.jp/~hi/ohta/
Research field  (5): Cognitive sciences ,  Sensitivity (kansei) informatics ,  Soft computing ,  Human interfaces and interactions ,  Database science
Research keywords  (2): 感性工学 ,  Kansei Engineering
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2005 - 2010 視覚的感性情報を用いた計測技術の開発
  • 1994 - 2009 Kansei Engineering
  • 身体揺れ計測を用いた音楽療法効果の評価
MISC (124):
Patents (8):
  • ”ラオペット織物の柄出し装置”
  • ”扁平素材緯糸供給装置”
  • ”織物の緯入れ密度可変装置”
  • ”織物の組織判別方法”
  • ”先染ドビー織物の表面柄パターン作製方法とその装置”
more...
Books (6):
  • 繊維便覧(繊維学会編) 第3部門、3.3.4.a(iii)テキスタイルデザインシステム
    丸善(株) 1994
  • 画像処理産業応用総覧(江尻正員監修) 下巻(応用技術編)第4節、先染織物デザイン要素の配列抽出
    (株)フジ・テクノシステム 1994
  • 画像処理産業応用総覧 (共著)
    (株)フジ・テクノシステム 江尻正員 監修 1994
  • 繊維便覧 (共著)
    丸善(株) 繊維学会編 1994
  • センサ回路デザインブック(大森学監修) 第2編、<形状>イメージセンサを用いた糸ムラ検出回路
    (株)情報調査会 1985
more...
Works (21):
  • 消費者のファッション動向における先取り予測に関する研究
    2002 -
  • 遠隔看護のための画像データ通信と画像解析技術の開発
    1999 -
  • 視覚的感性情報を用いたテキスタイルCAD
    1998 -
  • フラクタル次元を用いた感性の創造
    1997 -
  • Creation of Kansei Using Fractal Dimension
    1997 -
more...
Education (4):
  • - 1953 Shinshu University
  • - 1953 Shinshu University
  • - 1951 Shinshu University
  • - 1951 Shinshu University
Professional career (1):
  • Ph.D. of Engineering (Osaka Prefecture University)
Committee career (6):
  • 1999 - 日本感性工学会 理事,論文査読・編集委員長
  • 1998 - 繊維学会 報文編集委員
  • 1992 - 日本繊維機械学会 評議員,論文誌編集委員、英文版刊行委員長
  • 日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員(情報系)
  • 日本繊維機械学会評議員
Show all
Awards (6):
  • 2003 - 日本感性工学会 論文賞
  • 1996 - 繊維機械学会賞 技術賞
  • 1995 - 繊維機械学会賞 記念賞
  • 1991 - 日本繊維機械学会学術奨励賞
  • 1990 - 繊維科学振興会表彰
Show all
Association Membership(s) (5):
日本感性工学会 ,  繊維学会 ,  情報処理学会 ,  電子情報通信学会 ,  日本繊維機械学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page