Rchr
J-GLOBAL ID:200901052820068368   Update date: Feb. 21, 2014

Yano Takao

ヤノ タカオ | Yano Takao
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research keywords  (9): 村落社会学 ,  社会学(含社会福祉関係) ,  文化人類学(含民族学・民俗学) ,  海洋民族学 ,  村落社会学 ,  文化人類学 ,  Maritime Anthropology ,  Rural Sociology ,  Cultural Anthropology
Research theme for competitive and other funds  (9):
  • 1990 - 2000 ビサヤ内海の文化人類学的研究
  • 1990 - 2000 Visayas Maritime Anthrological Studies
  • アジアの村落社会の比較研究
  • 干潟の社会誌
  • 東南アジア・東アジアの海洋民俗学
Show all
MISC (21):
  • 矢野敬生, 林在圭, 井上博登編. 私たちの韓流. 早稲田大学人間科学部社会人類学研究室. 2005. 1-177
  • 矢野敬生. アジアの女と男-インドネシア・ジャワ村落における婚姻をめぐって-. 山内兄人編、『女と男の人間科学』(コロナ社). 2004. 105-120
  • 矢野敬生, 林在圭. 韓国における豊漁祭の現在-西海岸忠南唐津郡内島豊漁堂クッの事例-. 早稲田大学人間科学部、『人間科学研究』. 2004. 17. 1. 99-118
  • 矢野敬生, 林在圭編. 村落社会のフィールドワーク. 早稲田大学人間科学部村落社会学研究室. 2002. 1-451
  • 矢野敬生, 中村敬, 山崎正矩. 沖縄八重山群島・小浜島の石干見. 早稲田大学人間科学部、『人間科学研究』. 2002. 15. 1. 47-83
more...
Books (3):
  • 沖縄・小浜島の石干見
    法政大学出版局、『ものと人間の文化史135 石干見』 2007
  • 韓国における高齢化と高齢者問題の現在
    早稲田大学出版部、『アジアの少子高齢化と社会・経済発展』 2005
  • 韓国の大綱引きの現在-忠清南道機池市綱引きの事例-
    早稲田大学人間科学部村落社会学研究室、『村落社会のフィールドワーク』 2002
Works (6):
  • 韓国忠南一漁村内島の生活慣行調査
    2005 - 2005
  • 韓国沿岸地域の石干見調査
    2003 - 2003
  • 海外協定校との学生交流および韓国村落社会の見学
    2003 - 2003
  • 両班マウルの正月行事および西海岸漁村の豊漁祭
    2002 - 2002
  • マウルの水利慣行および干拓化・開発過程
    2001 - 2001
more...
Education (2):
  • - 1971 Waseda University
  • - 1971 Waseda University
Professional career (2):
  • (BLANK) (Waseda University)
  • (BLANK)
Committee career (4):
  • 2004 - 独立行政法人国際協力機構(JICA):「エルサルバドル国貝類増殖開発計画」 国内支援委員 2004 -
  • 2003 - 独立行政法人国際協力機構(JICA):「エクアドル・ガラパゴス諸島海洋環境保全計画 国内支援委員 2003 -
  • 1999 - 2001 日本村落研究学会 理事
  • 1995 - 1997 日本村落研究学会 理事
Association Membership(s) (2):
日本村落研究学会 ,  日本民族学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page