Rchr
J-GLOBAL ID:200901053187466835   Update date: May. 22, 2020

An Ying

An Ying
Affiliation and department:
Research keywords  (1): 昆虫生理学
Papers (18):
MISC (6):
  • ヤママユ麻痺性ペプチドによるカイコの休眠卵誘導. 2009
  • 天蚕の人工孵化からガン細胞増殖制御物質の発見まで. 2008. 12. 38-42
  • 昆虫の休眠に関わるペプチド・タンパク質 (共著). 2003. 41. 7. 471-477
  • 昆虫の新しい情報処理機関の探索 (共著). 1998. 88. 10-13
  • 中華カニ(Eriocheir sinensis)受精の超微細構造に関する研究. 1991. 4. 110-123
more...
Patents (1):
  • 昆虫の休眠卵誘導剤およびその休眠卵産出方法
Books (1):
  • Insect timing: Circadian rhythmicity to seasonality ( D.L. Denlinger, J. Giebultowicz & D. S. Saunders, eds.)
    2001 ISBN:044450608X
Lectures and oral presentations  (42):
  • 細菌感染に誘導したカイコ体液中のAMPsの解析
  • 昆虫糸状菌に感染したカイコ体液のAMPsの解析
  • 宿主であるカイコの発育とハナサナギタケの子実体形成
  • ストレスによるカイコ休眠卵誘導の探索
  • ヤママリンによるカイコ胚子の発育抑制効果
more...
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page