Rchr
J-GLOBAL ID:200901057585304468   Update date: Apr. 17, 2021

Sagara Jiro

サガラ ジロウ | Sagara Jiro
Affiliation and department:
Job title: Professor
Other affiliations (1):
  • プロダクトインテリアデザイン学科
Homepage URL  (1): http://product.kobe-du.ac.jp/sagara/
Research field  (3): Design ,  Basic nursing ,  Rehabilitation science
Research keywords  (20): 国際情報交換 ,  痴呆 ,  スウェーデン ,  認知科学 ,  在宅独居高齢者 ,  生活機器 ,  軽度認知症 ,  家庭電化製品 ,  老化 ,  ユーザーインタフェース ,  認知症 ,  必要性評価 ,  住宅改修 ,  福祉用具 ,  一体化モデル ,  福祉用具処方 ,  芸術工学 ,  福祉工学 ,  Design ,  Assistive Technology
Research theme for competitive and other funds  (15):
  • 2019 - 2022 Research on the method of matching assistive technology to elderly people focusing on cognition
  • 2016 - 2019 Proposal of Dwelling Support System for the Dementia
  • 2015 - 2018 New system using technology for supporting the elders having garbage troubles
  • 2013 - 2016 Development of Prompting Device for Dementia
  • 2010 - 2013 認知力低下に配慮した継続使用が可能な家電製品のデザイン方法に関する研究
Show all
Papers (1):
MISC (6):
  • 介助動作に必要な便所及び浴室のスペースに関する実験(共著). 日本建築学会計画系論文集. 1998. 512. 145-152
  • Lip MOUSE : Cheaper way to get pointing device for the quadriplegia(共著). proceedings of RESNA '93. 1993. 458-459
  • 肢体障害者教育のための日本語コミュニケーション・エイドの開発と評価(共著). CAI学会誌. 1991. 8. 4. 151-162
  • Vertical transportation on the doorway for the physically disabled. Digest of the World Congress on Medical physics and Biomedical Engineering. 1991. 395
  • TECHNICAL ASSISTANCE IN THE HOUSING ADAPTATION FOR THE PHYSICALLY DISABLED(著). ECART(European Conference on Advmicement of Rehabilitation Technology. 1990. 2-2
more...
Books (12):
  • 福祉住環境コーディネーター検定試験3級公式テキスト
    東京商工会議所検定センター 2019 ISBN:9784924547629
  • 福祉住環境コーディネーター検定試験2級公式テキスト
    東京商工会議所検定センター 2019 ISBN:9784924547612
  • 知る、わかる、ユニヴァーサルデザイン : IAUD UD検定・中級公式テキストブック
    国際ユニヴァーサルデザイン協議会 2014 ISBN:9784990372088
  • 基礎福祉工学
    コロナ社 2009 ISBN:9784339045239
  • 住まいの事典
    朝倉書店 2004
more...
Works (13):
  • 介護保険制度における住宅改修と福祉用具の効果的な活用の推進に向けた調査研究
    2001 -
  • 介護保険を活用した住宅改修の先進事例に関する調査研究
    2000 -
  • 身体拘束ゼロ作戦推進会議ハード改善分科会 原生労働者
    2000 -
  • 医療福祉産業の基盤等に関する調査研究 (財)日本システム開発研究所
    2000 -
  • 路面電車の停留所周辺環境の安全性と快適性に関する調査研究-長寿社会における都市内交通に関する研究-
    1999 -
more...
Education (2):
  • - 1997 Kyushu Institute of Design
  • - 1977 Kyushu Institute of Design
Professional career (1):
  • PhD (Kobe Design University)
Work history (22):
  • 2021/04 - 現在 Kobe Design University Graduate School of Art and Design Dean
  • 2014/04 - 現在 The Hyogo Institute of Assistive Technology
  • 2016/04 - 2021/03 Kobe Design University School of design Head of Dept. of Product&Interior Design
  • 2010/04 - 2019/03 Kobe University Graduate School of Health Sciences
  • 2000/04 - 2019/03 Osaka City University
Show all
Committee career (6):
  • 2018/04 - 現在 International Association for Universal Design Board member
  • 2016/07 - 現在 Rehabilitation Engineering Society of Japan Adovisor
  • 2012/04 - 2016/03 神戸市 こうべUD都市づくり交流会コーディネータ
  • 2013/08 - 2015/08 一般社団法人日本リハビリテーション工学協会 副会長
  • 2011/12 - 2013/03 公益財団法人テクノエイド協会 福祉用具・介護ロボット実用化支援事業検討委員会委員
Show all
Association Membership(s) (6):
日本建築学会 ,  HUMAN INTERFACE SOCIETY ,  REHABILITATION ENGINEERING SOCIETY OF JAPAN ,  日本福祉のまちづくり学会 ,  DESIGN RESEARCH ASSOCIATION ,  日本デザイン学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page