Rchr
J-GLOBAL ID:200901061357576307   Update date: Oct. 20, 2021

Toda Hiroyuki

トダ ヒロユキ | Toda Hiroyuki
Affiliation and department:
Job title: 博士後期課程教授
Homepage URL  (1): http://www1.doshisha.ac.jp/~toda/
Research field  (2): Electronic devices and equipment ,  Communication and network engineering
Research keywords  (15): Microwave photonics ,  光変調器 ,  非線形光学 ,  光時分割多重 ,  波長分割多重 ,  光ソリトン ,  ファイバ無線 ,  光ファイバ通信 ,  Optical modulators ,  Nonlinear optics ,  Optical time-division multiplexing ,  Wavelength-division multiplexing ,  Optical Solitons ,  Radio on fiber ,  Optical Fiber Communication
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 2016 - 2018 超高精度テラヘルツスペクトル制御技術の開発
  • 2014 - 2017 高密度ユーザ集中環境下におけるフォトニックネットワーク技術を用いた次世代無線技術の研究
  • 2012 - 2016 隣接パルス間位相を安定化した光クロック逓倍回路に関する研究
  • 2009 - 2010 フレキシブル光ネットワークノード用信号検波、モニタ装置の開発
  • 2000 - 波長分割多重光ファイバ無線伝送に関する研究
Show all
Papers (43):
MISC (354):
  • 戸田裕之. 光ビート法による300GHz波発生における光パルス圧縮を用いた出力の増大. 電気関係学会関西連合大会. 2020. G8-10
  • 渡邊幸輝, 筒井周太, 戸田裕之, 鈴木将之. NOLMを用いた全偏波保持Ybファイバーレーザー発振器の開発. レーザー学会第548回研究会「ファイバレーザー技術」. 2020. P5
  • 筒井周太, 渡邊幸輝, 戸田裕之, 鈴木将之. 非線形増幅ループミラーを用いたモード同期ファイバーレーザーの開発. レーザー学会第548回研究会「ファイバレーザー技術」. 2020. P4
  • K. Kudomi, R. Katagiri, M. Suzuki, H. Toda. Output Power Enhancement in Photonic-Based 300-GHz Generation by Optical Pulse Compression with a Dispersion Managed Highly-Nonlinear Fiber. International Topical Meeting on Microwave Photonics (MWP 2020). 2020. Tu1.4
  • 久富浩平, 小田圭佑, 片桐亮吾, 鈴木将之, 戸田裕之. 分散マネージメントファイバによる光パルス圧縮を用いた300GHzビート出力の増大 -FOMによる特性評価-. 2020年電子情報通信学会総合大会. 2020. C-14-10
more...
Patents (13):
  • 高周波発生装置および高周波発生装置の設計方法
  • 光時分割多重化方法および装置
  • 光時分割多重化回路
  • 波長変換型波長分割多重伝送装置
  • 光ファイバー計測モジュール
more...
Books (3):
  • 光通信工学(分担執筆)
    オーム社 2012 ISBN:4274213064
  • "ビジュアル レーザーの科学," II 装置・応用編 (CD-ROM) 光ソリトン(分担執筆)
    丸善 1997
  • "光コンピューティングの事典," 12.3 光ソリトン(戸田裕之、長谷川晃)(分担執筆)
    朝倉書店 1997
Works (15):
  • 非線形光学現象を応用した超高速光ファイバ伝送と光信号処理の研究
    2001 - 2005
  • マルチバンド光ファイバ無線高速アクセスネットワークに関する研究開発
    2003 - 2004
  • トータル光通信技術の研究開発
    2000 - 2004
  • ミリ波無線超波長多重ネットワークに関する研究開発
    2000 - 2002
  • 次世代超高速通信ノード技術に関わる研究開発
    1998 - 1999
more...
Education (3):
  • 1986 - 1989 大阪大学大学院 電子工学専攻 博士課程
  • 1984 - 1986 大阪大学大学院 電子工学専攻 修士課程
  • 1980 - 1984 Osaka University
Professional career (2):
  • Doctor of Engineering (Osaka University)
  • Master of Engineering (Osaka University)
Work history (8):
  • 2008 - 現在 Doshisha University
  • 2007 - 2008 Doshisha University
  • 2005 - 2007 Doshisha University
  • 1998 - 2005 大阪大学大学院 講師
  • 1996 - 1998 Osaka University School of Engineering
Show all
Committee career (16):
  • 2021 - 現在 日本学術会議 電気電子工学委員会URSI分科会D小委員会 委員
  • 2020 - 現在 IEEE Photonics Society Kansai Chapter Vice Chair
  • 2019 - 現在 レーザー学会関西支部 運営委員
  • 2012 - 現在 情報通信研究機構 高度通信・放送研究開発委託研究 評価委員会 評価委員
  • 2011 - 現在 超高速フォトニックネットワーク開発推進協議会 会員
Show all
Association Membership(s) (5):
電気電子学会(Institute of Electrical and Electronics Engineers - IEEE) ,  電子情報通信学会 ,  米国光学会(Optical Society of America - OSA) ,  応用物理学会 ,  レーザー学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page