Rchr
J-GLOBAL ID:200901063971337354   Update date: Jun. 20, 2018

Kawashima Kenji

カワシマ ケンジ | Kawashima Kenji
Homepage URL  (1): http://www1.ttv.ne.jp/~kawashima/
Research field  (3): History of thought ,  Religious studies ,  Philosophy and ethics
Research keywords  (3): 神学 ,  宗教学 キリスト教学 ,  Study of Religion
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • シュライアマハー研究
  • 近代キリスト教思想
  • Schleiermacher Study
  • Modern Christian Thought
MISC (25):
  • 川島堅二. 昨今の「スピリチュアル現象」が問いかけるもの. 日本の神学. 2008. 47. 244-249
  • 川島堅二. シュライアマハーとシェリング. シェリング年報. 2006. 14. 29-41
  • 川島堅二. エキュメニカル運動の基礎としての「感情」. 基督教研究. 2006. 68. 1. 72-80
  • 川島堅二. 国際キリストの教会(ボストン・ムーブメント)について. 消費者法ニュース 別冊. 2003. 32-35
  • 川島堅二. F.シュライアマハーの宗教思想. 私学研修. 2001. 157. 24-41
more...
Books (4):
  • 神学とキリスト教学-その今日的な可能性を問う(共著)
    キリスト新聞社 2009 ISBN:9784873955506
  • ドイツ・ロマン主義研究(共著)
    御茶の水書房 2007
  • F.シュライアマハーにおける弁証法的思考の形成
    本の風景社 2005 ISBN:4835471997
  • Entwicklung des dialektischen Denkens bei F.Schleiermacher
    Honno Fukei Sha 2005 ISBN:4835471997
Works (3):
  • 日本におけるドイツ宣教史 富阪キリスト教センター共同研究プロジェクト
    2001 - 2003
  • 高度情報化社会と宗教に関する基礎的研究 文部科学省科学研究費補助金基盤研究B(2)
    1999 - 2003
  • (財)電気通信普及財団助成研究「コンピュータ・ネットワークの普及と宗教的行為の変容に関する調査研究」
    1998 - 1999
Professional career (3):
  • (BLANK)
  • (BLANK)
  • 博士(文学) (東京大学)
Work history (1):
  • Keisen University Keisen University Faculty of Humanities Department of Trans-Cultural Studies Professor,Professor
Committee career (3):
  • 日本シェリング協会 理事・年報編集委員
  • 日本シュライアマハー協会 理事
  • 日本宗教学会 評議員
Association Membership(s) (7):
日本シェリング協会 ,  日本シュライアマハー協会 ,  国際シュライアーマッハー学会 ,  情報処理学会 ,  キリスト教史学会 ,  日本宗教学会 ,  日本基督教学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page