Rchr
J-GLOBAL ID:200901066190204447   Update date: Mar. 31, 2021

Kakudo Hirofumi

カクドウ ヒロフミ | Kakudo Hirofumi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Homepage URL  (1): http://www.eng.kagawa-u.ac.jp/~kakudo/
Research field  (1): Rural environmental engineering and planning
Research keywords  (3): 農業土木学 ,  Drainage and Rural Engineering ,  Irrigation
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2001 - 生物生息空間としての陸水域の環境要素の解明
  • 1993 - on Water Resources Management including reservoirs for water supply
  • 1993 - 水源ダムを含む流域的水管理計画に関する研究
  • 1991 - On multiple water use and amenity space in rural area
  • 1991 - 農村地域における多面的機能と水辺の快適性について
Papers (31):
  • 谷口真理, 佐藤由佳, 角道弘文. ため池及びその周辺における日本固有種ニホンイシガメの生息に影響を及ぼす環境要因の推定. 農業農村工学会論文集. 2021. 89. 1. I_19-I_27
  • KAKUDO Hirofumi. Current Sistuation and Subjects on Maintenance of Small-Scale Irrigation Ponds. Journal of Japan Society on Water Environment. 2019. 42(A). 2. 50-54
  • KAKUDO Hirofumi. A Case Study on the Actual Conditions of Operation and Maintenance of Small Irrgation Ponds in Mountainous Areas in Kagawa Prefecture. Water, Land and Environmental Engineering. 2019. 87. 1. 23-26
  • 角道弘文, 近藤侑也, Hirofumi KAKUDO, Yuya KONDO. Hydraulic Model Experiments on Critical Velocity through Which Endangered Species Pronodularia japanensis Flows. Water, Land and Environmental Engineering. 2016. 84. 10. 869-872-872
  • KAKUDO Hirofumi. Role of Water Facilities for Agriculture in Maintaining Biodiversity, Case of Irrigation Ponds. Journal of Environmental Conservation Engineering. 2014. 43. 8. 456-461
more...
MISC (7):
  • 角道 弘文. 水を使う知恵 ~水利慣行~. Consultant. 2013. 259. 12-15
  • 森下一男, 白木渡, 角道弘文, 井面仁志, 守田秀則. 住民参加型計画手法を用いたため池保全策の立案と実践. 平成15年度~17年度科学研究費補助金(基盤研究(C))研究成果報告書. 2006
  • 角道弘文. グラウンドワークの将来性を探る. 農業土木学会誌. 2006. 74. 2. 156-158
  • 角道弘文, 高橋一将. 農業用ため池を活用した洪水調節計画の検討. 平成18年自然災害フォーラム論文集,土木学会四国支部. 2006. 29-34
  • 森下一男, 新見治, 角道弘文, 山中稔(MORISHITA,kazuo, NIIMI,osamu, KAKUDO,hirohumi, YAMANAKA,minoru. 平成16年台風による香川県内のため池・農地の被災と対策. 香川大学平成16年台風災害調査団報告会. 2005. 36-39
more...
Books (6):
  • 農業水利学
    文永堂出版 2021
  • 農村計画学
    朝倉書店 2012 ISBN:9784254440270
  • 改訂七版農業農村工学ハンドブック(本編「第2部農業・農村の整備計画」「水辺環境施設」)
    丸善 2010
  • 水土を拓く-知の連環-「第3部地域編-讃岐平野-」
    農山漁村文化協会 2009 ISBN:9784540091100
  • 改訂六版農業土木ハンドブック(本編「第2部農業・農村の整備計画」「水辺環境施設」)
    丸善 2000
more...
Lectures and oral presentations  (44):
  • 小規模ため池の防災対策と管理保全に関する一考察
    (第69回農業農村工学会大会講演会 2020)
  • ラジオテレメトリーによる一年を通したニホンイシガメの追跡
    (日本爬虫両棲類学会第58回岡山大会 2019)
  • ため池の水位低下とガガブタの生育分布との関係
    (第68回農業農村工学会大会講演会 2019)
  • 中山間地域における未使用水田の管理状況の違いによる侵入植生の比較検討
    (第72回農業農村工学会中国四国支部講演会 2017)
  • 中山間地域の小規模ため池における維持管理実態の調査
    (第72回農業農村工学会中国四国支部講演会 2017)
more...
Works (36):
  • アサリ資源回復に向けた取組に関する研究
    2017 -
  • 里海づくり活動の効果の実証に関する研究
    2015 -
  • 府中湖における浮体施設による水質改善技術の開発
    2013 -
  • ふるさと・水と土保全対策業務(中讃地域)
    2011 -
  • 平成23年度香川用水土器沿岸農業水利事業地域用水施設水理検討委託業務
    2011 -
more...
Education (3):
  • - 1991 Tokyo University of Agriculture and Technology Department of Science of Plant and Animal Production
  • - 1987 Utsunomiya University
  • - 1984 Utsunomiya University
Professional career (1):
  • Doctor of Agriculture (Tokyo University of Agriculture and Technology)
Work history (7):
  • 2018 - 現在 香川大学創造工学部,教授
  • 2014 - 2018 香川大学工学部, 教授
  • 2007 - 2014 Kagawa University Faculty of Engineering
  • 1999 - 2007 Kagawa University Faculty of Engineering
  • 1997 - 1999 Kagawa University Faculty of Engineering
Show all
Committee career (57):
  • 2021/01 - 現在 農業農村工学会 2021年度農業農村工学会賞選考委員会専門委員
  • 2020/01 - 現在 農業農村工学会 農村生態工学研究部会 部会長
  • 2019/05 - 現在 農業農村工学会 代議員
  • 2019/03 - 現在 四国地方整備局 那賀川学識者会議 委員
  • 2018/10 - 現在 四国地方整備局 土器川流域学識者会議 委員
Show all
Awards (1):
  • 2016 - 平成28年度農業農村工学会大会講演会最優秀ポスター賞
Association Membership(s) (5):
International Society of Paddy and Water Environment Engineering ,  水文・水資源学会 ,  環境情報科学センター ,  農村計画学会 ,  農業農村工学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page