Rchr
J-GLOBAL ID:200901067149682711   Update date: Oct. 28, 2021

IKUYO FUJITA

フジタ イクヨ | IKUYO FUJITA
Affiliation and department:
Research field  (4): Rehabilitation science ,  Neuroscience - general ,  Neuroscience - general ,  Cognitive sciences
Research keywords  (12): syntactic processing test ,  disorders of language development ,  speech language and hearing therapy ,  speech language and hearing disorders ,  sentence processing deficit ,  primary progressive aphasia ,  lexical processing deficit ,  syntactic processing deficit ,  agrammatism ,  失語症 ,  高次脳機能障害 ,  言語聴覚障害学
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2003 - 2004 脳外傷の認知・コミュニケーション障害の病態と評価に関する研究
Papers (71):
more...
MISC (223):
  • 戸田 淳氏, 藤田 郁代. アルツハイマー型認知症患者における言語流暢性と意味処理の関連性の検討. 言語聴覚研究. 2021. 18. 1. 16-23
  • 岩田 晃典, 藤田 郁代. Broca失語における動詞喚語の障害特性の検討. 高次脳機能研究. 2021. 41. 1. 90-90
  • 中山 拓弥, 藤田 郁代. Broca失語と伝導失語における音韻性短期記憶の障害特性 語彙性および項目と順序の記銘による検討. 言語聴覚研究. 2020. 17. 4. 289-297
  • 豊嶋 明子, 藤田 郁代. 小児における格助詞を使った発話を引き出すための刺激方法の検討 モデリングの効果について. 言語聴覚研究. 2020. 17. 3. 194-194
  • 林 みどり, 藤田 郁代, 畦上 恭彦. 自閉症スペクトラム障害における物の存在(ある・なし)の伝達特性の検討. 言語聴覚研究. 2020. 17. 3. 194-194
more...
Books (16):
  • 言語聴覚障害学概論
    医学書院 2019 ISBN:9784260038164
  • 言語聴覚障害学概論(第2版 標準言語聴覚障害学)
    2019
  • 地域言語聴覚療法学
    2019 ISBN:9784260036375
  • 構文治療教材:基礎編
    エスコアール 2017
  • 構文検査:小児版
    千葉テンスとセンター 2016
more...
Lectures and oral presentations  (59):
  • デルファイ法による「失語症の地域言語聴覚療法におけるアウトカム評価スケール」の作成
    (言語聴覚研究 2020)
  • 失語症者における談話の意味伝達の検討 セリフ表現と叙述表現の比較
    (言語聴覚研究 2020)
  • 超皮質性感覚失語例の呼称に前刺激の種類と時間的要因が及ぼす影響
    (言語聴覚研究 2020)
  • 自閉症スペクトラム障害児における他者感情の認知の検討
    (言語聴覚研究 2020)
  • 自閉症スペクトラム障害における物の存在(ある・なし)の伝達特性の検討
    (言語聴覚研究 2020)
more...
Professional career (1):
  • 医学博士 (東京大学)
Committee career (5):
  • 2014/11 - 現在 日本高次脳機能障害学会 名誉会員
  • 2012/09 - 現在 日本神経心理学会 名誉会員
  • 2011/09 - 現在 日本音声言語医学会 顧問
  • 2004/01 - 現在 日本言語聴覚士協会 「言語聴覚研究」編集委員長
  • 2000 - 2005 日本言語聴覚士協会 初代会長
Association Membership(s) (5):
THE JAPANESE ASSOCIATION OF REHABILITATION MEDICINE ,  日本言語聴覚学会 ,  THE JAPAN SOCIETY OF LOGOPEDICS AND PHONIATRICS ,  JAPAN SOCIETY FOR HIGHER BRAIN DYSFUNCTION ,  日本神経心理学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page