Rchr
J-GLOBAL ID:200901072273308554   Update date: Jul. 29, 2021

Suda Takao

スダ タカオ | Suda Takao
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (7): Nanobioscience ,  Measurement engineering ,  Electronic devices and equipment ,  Applied materials ,  Nano/micro-systems ,  Biomaterials ,  Biomedical engineering
Research keywords  (11): セルマニピュレーター ,  セルソーター ,  誘電泳動 ,  走査型プローブ顕微鏡 ,  バイオMEMS ,  bio-chip ,  電気・電子材料 ,  バイオエレクトロニクス ,  Electric and Electronic Material Engineering ,  Molecular electronics and Bioelectronics ,  Bio - Medical Engineering and Bio - Material Science of Organism
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 2019 - 2020 誘電泳動力差を利用してiPS細胞からの分化・未分化状態の分別を行うセルソータの開発
  • 2016 - 2017 バイオイメージセンサの回路構成の検討
  • 2014 - 2015 豊橋技術科学大学「LSI工場」におけるLSI設計・試作を通したマイクロチップ教育
  • 2012 - 2014 MEMS・CMOS融合バイオチップ開発を視野に入れた新たな集積回路製造技術教育の構築
Papers (14):
MISC (3):
Lectures and oral presentations  (12):
  • 非対称電極を用いた誘電泳動力による マイクロ流路中での白血球の分離
    (第66回応用物理学会春季学術講演会 2019)
  • 八重極電極による誘電泳動セル マニピュレータ
    (第79回応用物理学会秋季学術講演会 2018)
  • 流れに対して傾斜配置した電極アレイを用いた誘電泳動力による白血球の分離
    (第78回応用物理学会秋季学術講演会 2017)
  • 誘電泳動力の周波数依存性を利用した血球分離
    (第64回応用物理学会春季学術講演会 2017)
  • 「ハ」の字型電極を用いた誘電泳動力による1細胞送り出しシステム
    (第63回応用物理学会春季学術講演会 2016)
more...
Education (2):
  • 1981 - 1983 Kyushu University
  • 1977 - 1981 Nagoya Institute of Technology
Professional career (2):
  • Master(Engineering) (Kyushu University)
  • Doctor(Engineering) (The University of Tokyo)
Committee career (2):
  • 2005/04 - 2008/03 応用物理学会 プログラム編集委員
  • 2001/04 - 2003/03 応用物理学会 有機分子・バイオエレクトロニクス分科会常任監事
Awards (1):
  • 2000 - 九州工学教育協会賞
Association Membership(s) (4):
日本工学教育協会 ,  日本応用磁気学会 ,  電子情報通信学会 ,  応用物理学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page