Rchr
J-GLOBAL ID:200901073644080159   Update date: Aug. 13, 2021

Tanaka Yoshihide

タナカ ヨシヒデ | Tanaka Yoshihide
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (2): Politics ,  History - Europe/America
Research keywords  (9): Military History ,  the 18th Century ,  Nobility ,  政治 ,  ロシア ,  西洋史 ,  Russian Politics ,  Russian History ,  European History
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2016 - 2020 近世移動学の構築-ユーラシア世界と太平洋・大西洋世界における移動の統合的分析-
  • 2012 - 2015 地方行政官の動態に見る近世ロシア中央-地方関係の解明
  • 2011 - 2013 持続発展教育のための小中学校『社会科』の学力に関する研究
  • 2011 - 2012 18世紀ロシア陸軍における非エリート連隊の日常史
  • 2007 - 18th-century Russian Political History
Show all
Papers (35):
  • Yoshihide TANAKA, Yukiyoshi HOTTA, Satoshi TSUDA. Toward the Cultivation of the Historical Thinking Mind in the Social Studies Education in the Elementary Schools: An Essay on the Possibility of Cooperation with the Japanese Teaching. Bulletin of Miyagi University of Education. 2020. 54. 79-106
  • Yoshihide TANAKA. Swedish Prisoners in the Northern War and the Petrine Reforms. Bulletin of Miyagi University of Education. 2020. 54. 63-78
  • TANAKA Yoshihide. An Essay on the Features of Human Migrations in the Early Modern Eurasian World. Bulletin of Miyagi University of Education. 2019. 53. 65-79
  • TANAKA Yoshihide. The Composition and Living Conditions of the Inhabitants in St. Petersburg under Construction. Annual Bulletin of the Japanese Society for Eighteenth-Century Russian Studies. 2018. 15. 19-28
  • 田中 良英. 中学校歴史教科書におけるロシア・ソ連記述の数的変遷-領土教育との関連性に関する考察-. 宮城教育大学情報処理センター紀要~COMMUE~. 2018. 25. 7-14
more...
Books (10):
  • ロシア文化事典
    丸善出版 2019
  • ロシアの歴史を知るための50章
    明石書店 2016
  • 18世紀ロシア文学の諸相-ロシアと西欧 伝統と革新-
    水声社 2016
  • 新しく学ぶ西洋の歴史
    ミネルヴァ書房 2016
  • 国政史は躍動する
    刀水書房 2015
more...
Lectures and oral presentations  (16):
  • 18世紀ロシアの近代化と外国人-同時期のヨーロッパ史の文脈において-
    (シンポジウム「ロシアの近代化過程を考察する -ニコライ・ペトルヒンツェフ教授を招聘して-」 2019)
  • 趣旨説明-ピョートル改革期における移動者登用の特徴との関連性-
    (第69回日本西洋史学会大会 2019)
  • 衣食住の問題から見るピョートル改革下のロシア軍
    (軍隊と社会の歴史研究会第51回例会 2017)
  • 警視総監デ=ヴィエイラと創建時ペテルブルクの紀律化
    (日本18世紀ロシア研究会研究発表会 2017)
  • 18世紀後半ロシア官界における非ロシア人エリート
    (ロシア史研究会2016年度大会 2016)
more...
Education (4):
  • - 2007 The University of Tokyo
  • - 2003 The University of Tokyo Division of European and American Studies
  • - 1995 The University of Tokyo
  • - 1995 The University of Tokyo Department of Occidental History
Professional career (2):
  • Master (literature) (The University of Tokyo)
  • 博士(文学) (東京大学)
Work history (3):
  • 2003 - 日本学術振興会特別研究員
  • 2003 - Research Fellow of the Japan Society
  • for the Promotion of Science
Committee career (2):
  • 2019/12 - 現在 ロシア史研究会 委員
  • 2003 - 2006 ロシア史研究会 委員
Association Membership(s) (5):
TOHOKU HISTORICAL SOCIETY ,  史学会 ,  ロシア・東欧学会 ,  ロシア史研究会 ,  Japanese Society for the Study of Russian History
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page