Rchr
J-GLOBAL ID:200901075333392150   Update date: Aug. 29, 2020

Suzuki Masashi

スズキ マサシ | Suzuki Masashi
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Homepage URL  (1): https://sites.google.com/a/edu.k.u-tokyo.ac.jp/ib_birt/
Research field  (5): Landscape science ,  Environmental agriculture ,  Conservation science (plants) ,  Conservation science (plants) ,  Plant genetics and breeding
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 1989 - 2020 植物ウイルスの複製機構の解明
  • 1989 - 2020 Analysis of plant virus replication
  • 1999 - 2015 植物ウイルス遺伝子の利用
  • 1999 - 2015 Application of plant virus genes
  • 1998 - 2010 植物ウイルスのRNA組換え機構の解析
Show all
Papers (16):
MISC (11):
Books (6):
  • Plant viruses
    2015
  • Recombination in Plant Viruses ( pp. 185-198 ), In A Handbook of Plant Virology
    Food Products Press 2006
  • 遺伝子拡散-微生物への水平伝播- (pp47-68), in 遺伝子組換え植物の光と影II
    学会出版センター 2003
  • 実験 生産環境生物学 東京大学大学院農学生命科学研究科 生産・環境生物学専攻 編
    朝倉書店 1999
  • 植物病原微生物学 他, in 実験 生産環境生物学
    pp121-140, (1999) 東京大学大学院農学生命科学研究科 生産環境生物学専攻編 朝倉書店 1999
more...
Lectures and oral presentations  (79):
  • ラッカセイ矮化ウイルスP1系統は外被タンパク質がジベレリンの減少を介してラッカセイを矮化させる
    (平成28年度日本植物病理学会大会 2016)
  • 転写ジーンサイレンシングの人為的誘導系の構築
    (平成27年度日本植物病理学会大会 2015)
  • 組換えラッカセイわい化ウイルスを用いたラッカセイわい化因子の解析
    (平成27年度日本植物病理学会大会 2015)
  • Beet severe curly top virus由来の人工二粒子性ベクターを利用した複数の遺伝子のサイレンシング
    (平成26年度日本植物病理学会大会 2014)
  • ダイズ退緑斑紋ウイルスのポリシストロニックmRNA におけるP6によるORF IIIの発現活性化検出コンストラクトの改変
    (平成25年度日本植物病理学会関東部会 2013)
more...
Works (2):
  • Analysis for the virulence of Cucumoviruses
    2010 -
  • 植物ウイルスの複製機構の解明
    1999 -
Education (2):
  • - 1989 The University of Tokyo
  • - 1989 The University of Tokyo
Professional career (2):
  • 農学修士 (東京大学)
  • 博士(農学) (東京大学)
Work history (4):
  • 2005/04 - The University of Tokyo
  • 2001/04 - 2005/03 Yokohama National University
  • 1996/07 - 2001/03 The University of Tokyo
  • 1989/04 - 1996/06 日本たばこ産業株式会社生命科学研究所 研究員
Committee career (2):
  • 1998 - 1999 日本植物病理学会 関東部会幹事
  • 1996 - 1997 日本植物病理学会 庶務幹事
Awards (1):
  • 1999/04 - 日本植物病理学会 日本植物病理学会学術奨励賞 Studies on functions of Cucumber mosaic virus genes
Association Membership(s) (1):
日本植物病理学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page