Rchr
J-GLOBAL ID:200901076647051744   Update date: Sep. 16, 2022

Okada Ayumi

オカダ アユミ | Okada Ayumi
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): https://okapediatrics.med.okayama-u.ac.jp/
Research field  (2): Internal medicine - General ,  Fetal medicine/Pediatrics
Research keywords  (4): 心身医学 ,  小児科学 ,  Psychosomatic medicine ,  Pediatrics
Papers (40):
  • Shinichiro Nagamitsu, Ayako Kanie, Kazumi Sakashita, Ryoichi Sakuta, Ayumi Okada, Kencho Matsuura, Masaya Ito, Akiko Katayanagi, Takashi Katayama, Ryoko Otani, et al. Adolescent Health Promotion Interventions Using Well-Care Visits and a Smartphone Cognitive Behavioral Therapy App: Randomized Controlled Trial. JMIR mHealth and uHealth. 2022. 10. 5. e34154
  • 椙原 彰子, 岡田 あゆみ, 藤井 智香子, 重安 良恵, 田中 知絵, 赤木 朋子, 堀内 真希子, 塚原 宏一. 心身症の子どものP-Fスタディ(Picture Frustration Study)の特徴. 子どもの心とからだ. 2021. 30. 2. 228-228
  • 藤井 智香子, 岡田 あゆみ, 重安 良恵, 赤木 朋子, 田中 知絵, 椙原 彰子, 堀内 真希子, 塚原 宏一. 起立性調節障害患者の下肢血行動態についての検討. 子どもの心とからだ. 2021. 30. 2. 229-229
  • 藤本 耕慈, 藤井 智香子, 岡田 あゆみ, 重安 良恵, 椙原 彰子, 堀内 真希子, 塚原 宏一. チームアプローチによって疼痛が改善した消化管GVHDの1例. 子どもの心とからだ. 2021. 30. 2. 236-236
  • 重安 良恵, 岡田 あゆみ, 藤井 智香子, 田中 知絵, 赤木 朋子, 椙原 彰子, 堀内 真希子, 塚原 宏一. 起立性調節障害患者のQOLについての検討(第3報) 治療後の変化. 子どもの心とからだ. 2021. 30. 2. 247-247
more...
MISC (37):
  • 岡田 あゆみ. 【不定愁訴-漠然とした訴えにどう応えるか】不定愁訴と不登校. 小児内科. 2021. 53. 5. 733-739
  • 藤井 智香子, 岡田 あゆみ, 重安 良恵, 塚原 宏一. 小児科で経験する過敏性腸症候群の特徴. 心身医学. 2021. 61. 1. 57-63
  • 國近 公介, 吉川 知伸, 宮原 大輔, 藤井 洋輔, 藤井 智香子, 八代 将登, 岡田 あゆみ, 塚原 宏一. 心因性腹痛が疑われた小児好酸球性消化管疾患の1例. 子どもの心とからだ. 2020. 29. 3. 281-285
  • 住友 裕美, 藤井 智香子, 岡田 あゆみ, 重安 良恵, 椙原 彰子, 堀内 真希子, 塚原 宏一. 嘔吐恐怖症に認知行動療法(Cognitive behavioral therapy:CBT)を施行した14歳女子例. 子どもの心とからだ. 2020. 29. 3. 298-304
  • 岡田 あゆみ. 【不登校】診療と連携 学校との連携. 小児内科. 2020. 52. 6. 780-784
more...
Books (19):
  • 家族の力で拒食を乗り越える神経性やせ症の家族療法ガイド
    星和書店 2019
  • 痛みの集学的診療:痛みの教育コアカリキュラム
    真興交易(株)医書出版部 2016
  • 小児心身医学会ガイドライン集改訂第2版
    南江堂 2015
  • 『臨床栄養学:疾病編(第3版)』〈エキスパート管理栄養士養成シリーズ〉
    化学同人 2014
  • 子どもの不定愁訴 35倍よく分かる!小児心身医学会ガイドライン
    総合医学社 2014
more...
Lectures and oral presentations  (41):
  • 慢性疾患児と家族への心理発達支援用パンフレット作成 よりよい思春期を迎えるために
    (日本小児科学会)
  • 限局性恐怖症に認知行動療法を施行した小児の1例
    (日本認知療法学会・認知行動療法学会)
  • 起立性調節障害患者41名の自尊心の検討
    (第36日本小児心身医学会)
  • 医学生に対するエゴグラムを用いたメンタルヘルス教育の取り組み
    (第36日本小児心身医学会)
  • 回避/制限性食物摂食障害52例の検討
    (第36日本小児心身医学会)
more...
Education (2):
  • - 1992 Okayama University Medical School Faculty of Medicine
  • - 1992 Okayama University Faculty of Medicine
Professional career (1):
  • 医学博士
Work history (4):
  • 2019/12 - Okayama University Hopital Department of Child Psychosomatic Medicine Director
  • 2014/11 - Okayama Graduate School of Medicine, Dentistry and Pharmaceutical Sciences Department of Pediatrics Associate Professor
  • 2000 - - 岡山大学.助手
  • 2000 - - Okayama University, Research Assistant.
Association Membership(s) (6):
日本箱庭療法学会 ,  日本心理臨床学会 ,  日本小児保健学会 ,  日本心身医学会 ,  日本小児心身医学会 ,  日本小児科学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page