Rchr
J-GLOBAL ID:200901078815822258   Update date: Oct. 11, 2018

MATSUSONO Yuko

MATSUSONO Yuko
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (2): Sociology ,  Local studies
Research keywords  (9): 災害 ,  community ,  social capital ,  都市計画 ,  移動 ,  コミュニティ開発 ,  東南アジア ,  都市社会学 ,  Urban Society in Southeast Asia
Research theme for competitive and other funds  (12):
  • 2018 - 発達障害児の包括的・永続的支援「育ちのサポート」に関する開発的研究
  • 2014 - 2017 「空間なきコミュニティ」における避難者の生活構造の再編に関する社会学的研究
  • 2012 - 2014 原発事故に伴う広域避難と支援の社会学
  • 2012 - 2013 福島第一原子力発電所事故による避難者のソーシャルキャピタルと被害構造に関する実証的研究
  • 1998 - 2001 東南アジアの工業化と地域社会の変容
Show all
Papers (10):
  • 松薗(橋本) 祐子. タイにおける寺院の社会活動と地域社会ー仏教とソーシャルワーク研究予備調査ノートー. 総合福祉研究. 2018. 22. 231-238
  • 松薗 祐子. 被災者家族の離散と統合の課題ー原発避難者の5年間から見る家族とコミュニティ. 難民研究ジャーナル. 2016. 6. 69-80
  • 松薗 祐子. 原発避難者の生活再編と地域再生の課題ー福島県富岡町の事例からー. 都市社会学年報. 2016. 34. 25-39
  • 松薗 祐子. 「二つのコミュニティを生きること」の意味ー原発避難者の事例にみる避難元コミュニティと避難先コミュニティ. 淑徳大学紀要. 2016. 50. 15-30
  • 松薗(橋本) 祐子. フィールドにおける倫理問題ー関わりながら研究することー. 淑徳大学大学院紀要. 2015. 22. 19-33
more...
MISC (3):
  • 松薗(橋本)祐子. インフォーマル・セクター研究の系譜:過剰都市化論からグローバリゼーションによる労働のインフォーマル化へ. 淑徳大学総合福祉学部紀要. 2006. 40
  • 松薗(橋本)祐子. バンコクにおけるコミュニティ開発:スラムの改善に向けた意義. いわき明星大学人文学部紀要. 2002. 15. 86-98
  • 松薗(橋本)祐子. 東南アジア都市社会の変動ーバンコク首都圏の拡大と中間層ー. いわき明星大学人文学部紀要. 1996. 9. 41-53
Books (12):
  • 「空間なきコミュニティ」における避難者の生活構造の再編に関する社会学的研究
    科学研究費研究成果報告書 2018
  • アジア都市の現状と未来
    高橋勇悦監修 菊池美代志 江上渉編『21世紀の都市社会学』(改訂版)学文社 2008
  • 巨大都市の出現
    北川隆吉監修 北原淳 竹内隆夫 佐々木衛 高田洋子編『地域研究の課題と方法 アジアアフリカ社会研究入門【実証編】』 2005
  • 就業構造の変動
    『続・タイ農村の構造と変動15年の軌跡』赤木攻・北原淳・竹内隆夫編 2000
  • Socio-economic Change in rural area
    2000
more...
Lectures and oral presentations  (5):
  • 原発避難者の生活再編と地域再生(1)福島県富岡町の事例から
    (第89回日本社会学会 2016)
  • 二つのコミュニティを生きるー原発避難者の生活再編と地域再生への課題
    (都市社会学会第33回大会「震災をめぐる土着・流動とコミュニティの再生」 2015)
  • 選択と集中に抗う生活圏としての地域社会への問い
    (地域社会学会2015年度第1回研究例会 2015)
  • 警戒区域からの避難をめぐる状況ー富岡町の広域避難調査から
    (社会学4学会研究交流集会 2012)
  • 区域再編の意味と避難者の様々な分断ー帰還困難な強制避難者の生き方モデルー
    (地域社会学会2012年度第4回研究例会)
Works (1):
  • Economic Development on Rural Change in Southeast Asia - Fifteen years Experiences
    1995 - 1997
Education (4):
  • - 1986 Tokyo Metropolitan University
  • - 1986 Tokyo Metropolitan University
  • - 1978 International Christian University Division of Social Sciences
  • - 1978 International Christian University
Professional career (1):
  • (BLANK)
Association Membership(s) (5):
JAPAN ASSOCIATION OF REGIONAL AND COMMUNITY STUDIES ,  日本タイ学会 ,  アジア政経学会 ,  日本都市社会学会 ,  日本社会学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page