Rchr
J-GLOBAL ID:200901078990134682   Update date: Sep. 01, 2020

Kajitani Masatsugu

カジタニ マサツグ | Kajitani Masatsugu
Research field  (1): Inorganic and coordination chemistry
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • メタラジカルコゲノレン錯体の合成,構造,物性および反応性
  • Symtheses, Structures, Physical Properties, and Reactivities of Metalladichalcogenolene Complexes
MISC (272):
Books (5):
  • 化学便覧基礎編改訂5版日本化学会編
    丸善(株) 2004
  • 高分子辞典(第3版)
    高分子学会編、朝倉書店 2002
  • Transition-metal-catalyzed Synthesis of Heterocyclic Compounds
    'Catalysis of Organic Reactions', ed. by J. R. Kosak, marcel Dekker 1984
  • 作業環境測定のための分析概論
    日本作業環境測定協会 1984
  • Transition-metal-catalyzed Synthesis of Heterocyclic Compounds
    'Catalysis of Organic Reactions', ed. by J. R. Kosak, marcel Dekker 1984
Work history (11):
  • 2004 - 2006 :社団法人 日本私立大学連盟 研修企画委員会教員研修運営委員会委員
  • 2004 - 2006 :The Japan Association of Private Universities and Colleges
  • 2002 - 2003 :エアランゲン・ニュルンベルク大学(ドイツ) 客員教授
  • 2002 - 2003 :Erlangen-Nurnberg University(Germany)
  • 1995 - 1996 :東京農工大学 非常勤講師
Show all
Committee career (5):
  • 2003 - 2003 :独立行政法人 日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員
  • 2003 - 2003 :Japan Society for the Promotion of Science
  • 2002 - 2002 :独立行政法人 日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員
  • 2002 - 2002 :Japan Society for the Promotion of Science
  • 高分子学会 超分子研究会運営委員
Association Membership(s) (8):
電磁応用学会 ,  高分子学会 ,  錯体研究会 ,  光化協会 ,  触媒学会 ,  近畿化学会 ,  日本化学会 ,  日本化学会グリーンケミストリー研究会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page