Rchr
J-GLOBAL ID:200901079111467114   Update date: Nov. 01, 2021

Murayama Takeshi

ムラヤマ タケシ | Murayama Takeshi
Affiliation and department:
Research theme for competitive and other funds  (9):
  • 2011 - 2013 Health monitoring system using wearable sensors embedded in dentures
  • 2011 - 歯科医療用チタンメッシュシート・バンドの高精度プレス成形システムの開発
  • 2008 - 関節機能のFEM解析による診断・治療最適化システムの開発
  • 2008 - 顎・口腔機能の診断・オペ支援用有限要素解析システムの開発
  • 2007 - 新規微小マイクロコイルによる3テスラMRIを用いた診断支援用有限要素解析システムの開発
Show all
Papers (216):
more...
Books (18):
  • 基礎から学ぶCAD/CAMテクノロジー
    医歯薬出版 2017
  • 最新歯科技工士教本 歯科技工実習
    医歯薬出版 2017
  • 平成26年版歯科技工士国家試験問題・解答集
    医歯薬出版 2014 ISBN:9784263432327
  • CAD/CAMデンタルテクノロジー:末瀬一彦,村山 長ほか:(東京),pp.14-39,2012
    医歯薬出版 2012 ISBN:9784263433492
  • 精密工学会総合生産システム専門委員会2002年度活動報告書
    精密工学会総合生産システム専門委員会 2003
more...
Lectures and oral presentations  (89):
  • Lansoprazole Delays Extraction Socket Healing in Bisphosphonate-medicated Mice
    (The 34th Annual Scientific Meeting of International Association of Dental Research - South East Asia Division (IADR-SEA) 2020)
  • Detection of Dental and Oral Anomalies with Machine Learning: Comparison between Convolutional Neural Networks and Random Forest
    (IAPD20(International Association of Paediatric Dentistry)2020 Virtual Meeting 2020)
  • 実験的過剰咬合におけるビスフォスフォネート投与マウスのBRONJ様病態解析
    (日本補綴歯科学会第129回学術大会 2020)
  • Deep Learningによる小児歯科疾患検出
    (日本デジタル歯科学会第11回学術大会 2020)
  • 新規インプラントオッセオインテグレーションマウスモデルの確立
    (日本歯科理工学会令和2年度春期第75回学術講演会 2020)
more...
Committee career (9):
  • 2019/04 - 2021/03 ひろしまサンドボックス推進協議会 オブザーバー
  • 2017/04 - 2021/03 精密工学会 校閲委員会
  • 2010/04 - 2021/03 日本デジタル歯科学会 日本デジタル歯科学会
  • 2007/03 - 2021/03 日本機械学会 日本機械学会 論文校閲委員
  • 2005/04 - 2021/03 精密工学会 精密工学会 中国四国支部
Show all
Awards (5):
  • 2017/05/27 - 第6回国際歯科技工学術大会大会長 一般社団法人日本歯科技工学会会長 第6回国際歯科技工学術大会 (第39回日本歯科技工学会学術大会) 優秀発表賞
  • 2017/05/27 - 第6回国際歯科技工学術大会大会長一般社団法人日本歯科技工学会会長 第6回国際歯科技工学術大会(第39回日本歯科技工学会学術大会)優秀発表賞
  • 2014/09/21 - 一般社団法人日本歯科技工学会会長 平成26年日本歯科技工学会優秀論文 若手研究者優秀論文賞
  • 2013/09/08 - 一般社団法人日本歯科技工学会会長 優秀研究論文賞
  • 1997/09 - 精密工学会・村山 長,大場史憲 精密工学会秋季大会学術講演会ベストオーガナイザ賞 環境調和型設計生産技術
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page