Rchr
J-GLOBAL ID:200901079216623448   Update date: Sep. 01, 2020

Nakano Akemi

ナカノ アケミ | Nakano Akemi
Affiliation and department:
Job title: Lecturer
Other affiliations (1):
Research field  (1): Obstetrics and gynecology
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2020 - 2022 妊婦における細菌性腟症とハイリスクHPV感染での共役因子の検討
  • 産婦人科領域における内視鏡下手術
Papers (39):
MISC (4):
Lectures and oral presentations  (3):
  • タナトフォリック骨異形成症の一例
    (日本周産期・新生児医学会雑誌 2019)
  • Fibulin-5ノックアウトマウス作製におけるCRISPR/Cas9システムの効率性評価(The Evaluation of Efficiency of CRISPR/Cas9 System in Generating Fibulin-5 Knockout Mice)
    (日本産科婦人科学会雑誌 2018)
  • ハイブリッド手術室における癒着胎盤例への予防的内腸骨動脈バルーンの有用性
    (日本産科婦人科学会雑誌 2017)
Education (2):
  • - 2002 Osaka City University
  • - 1996 Kawasaki Medical School
Professional career (1):
  • 大阪市立大学大学院博士課程 (大阪市立大学)
Work history (7):
  • 2014/04/01 - 現在 Osaka City University Graduate School of Medicine Clinical Medicine Course Lecturer
  • 2014/04/01 - 現在 大阪市立大学大学院医学研究科 先端予防医療学 講師
  • 2007/04/01 - 2014/03/31 大阪市立大学大学院医学研究科 女性生涯医学 病院講師
  • 2003/04/01 - 2007/03/31 医療法人錦秀会 阪和住吉総合病院 産婦人科 医員
  • 2002/04/01 - 2003/03/31 大阪市立住吉市民病院 産婦人科 後期研究医
Show all
Association Membership(s) (4):
日本産科婦人科内視鏡学会 ,  日本産婦人科手術学会 ,  日本産科婦人科学会 ,  日本産科婦人科学会、日本周産期新生児学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page