Rchr
J-GLOBAL ID:200901082214994822   Update date: May. 13, 2016

Ota Masahiro

オオタ マサヒロ | Ota Masahiro
Research field  (1): Accounting
Research keywords  (4): Comparative Study of Accounting Standards ,  Recognition and Measurement of Provisin ,  Definition and Recognition of Azzets ,  Elements of Financial Statements
Papers (36):
  • 太田 正博. 高等学校簿記教科書に見る試算表等式の問題点. Fukuoka University Review of Commercial Siences. 2010. 第54巻. 2,3,4合併
  • 太田 正博. 税効果会計基準の合理的対応阻害要因とその除去. Fukuoka University Review of Commercial Siences. 2007. 51. 04
  • 太田 正博. 国際会計基準第37号引当金、偶発債務及び偶発資産. 広瀬義州・間島伸吾編『コンメンタール国際会計基準IV,税務経理協会. 2000. 177-238
  • 太田 正博. 会計基準の国際化. 商事法務研究会『別冊商事法務No.222国際財務報告の新動向』. 1999. 222. 77-81
  • 太田 正博. ニュージーランドの財務報告の表現. Fukuoka University Review of Commercial Siences. 1998. 40. 04
more...
MISC (3):
  • インターナショナルアカウンティングへの挑戦. 国際会計研究学会学会報別冊. 2006
  • 偶発事象の貸借対照表能力 日本会計研究学会 『日本会計研究学会スタディーグループ報告:貸借対照表能力に関する研究第2年度最終報告』. 1992. 39-43
  • オーストラリアにおける資産・負債の定義と認識『日本会計研究学会スタディーグループ報告:貸借対照表能力に関する研究第1年度中間報告』. 1991. 33-39
Books (20):
  • 連結会計入門(第6版)
    中央経済社 2012
  • 連結会計入門(第5版)
    中央経済社 2009
  • 傾向分析ベストセレクション日商簿記検定1級商業簿記
    税務経理協会 2007
  • 傾向分析ベストセレクション日商簿記検定1級会計学
    税務経理協会 2007
  • 連結会計入門(第4版)
    中央経済社 2006
more...
Lectures and oral presentations  (1):
  • Some Issues On The Trial Balance Equation
    (日本会計研究学会九州部会 2009)
Education (1):
  • - 1973 Fukuoka University 会計学
Professional career (1):
  • 商学修士
Work history (1):
  • Fukuoka University Faculty of Commerce
Association Membership(s) (2):
国際会計研究学会 ,  Japan Accounting Association
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page