Rchr
J-GLOBAL ID:200901082889580547   Update date: Apr. 29, 2020

Murakami Hitoshi

ムラカミ ヒトシ | Murakami Hitoshi
Affiliation and department:
Research field  (4): Hydroengineering ,  Disaster prevention engineering ,  Environmental policy and society ,  Environmental impact assessment
Research keywords  (6): 環境工学 ,  自然災害科学 ,  海岸工学 ,  Environmental Engineering ,  Natural Disaster Science ,  Coastal Engineering
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 生態系の機能を活用した閉鎖性水域の環境改善
  • 津波による被害予測及び被害最小化に関する研究
  • 生態系の機能を活用した閉鎖性水域の環境改善
  • 津波による被害予測に関する研究
  • Sea water purification by using the function of ecosystem
Show all
MISC (185):
Patents (1):
  • 海洋生物による海域環境浄化施設
Books (18):
  • いざというときの!防災ハンドブック,2005年度版(監修)
    (株)エフエム徳島 2005
  • 保存版 地震防災ハンドブック(監修)
    (株)エフエム徳島 2003
  • ドキュメント災害史1703-2003(共著) : 国立歴史民族博物館,167p.2003村上仁士(共著)
    国立歴史民族博物館 2003
  • Tsunami Behavior in Usa Bay Influenced by The Shape of Uranouchi Bay(共著)
    PACON 99 Proceedings 1999
  • 環境工学(共著)
    理工図書 1998
more...
Works (17):
  • 南海地震・津波に対する防災システムの構築に向けた地域防災力強化手法の開発
    2003 - 2004
  • 環境修復のための生態工学的技術の開発と技術選定エチスパートシステムに関する研究
    2000 - 2003
  • 複数の生物種の機能を活用した海水浄化手法の開発
    1998 - 2003
  • 四国沿岸への津波影響評価に関する研究
    1994 - 1996
  • Tsunami Rislc Assessment in Shikoku Coast
    1994 - 1996
more...
Professional career (1):
  • Doctor of Engineering (Kyoto University)
Committee career (5):
  • 2001 - 2003 日本水環境学会 理事(中国四国支部支部長)
  • 2001 - 2003 土木学会 理事(副会長)
  • 2003 - 瀬戸内海研究会議 理事
  • 1998 - 東海・東南海・南海地震津波研究会 監査役
  • 1994 - 生態系工学研究会 理事
Awards (3):
  • 2002 - PACON SERVICE AWARD
  • 2002 - PACON SERVICE AWARD
  • 1996 - 徳島新聞賞科学賞
Association Membership(s) (9):
瀬戸内海研究会議 ,  東海・東南海・南海地震津波研究会 ,  日本沿岸域学会 ,  生態系工学研究会 ,  Pacific Congress on Marine Science and Technology ,  日本水環境学会 ,  日本自然災害学会 ,  水文・水資源学会 ,  土木学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page