Rchr
J-GLOBAL ID:200901084777002683   Update date: Nov. 06, 2021

Masahiro Nakahori

ナカホリ マサヒロ | Masahiro Nakahori
Affiliation and department:
Research field  (3): Cultural anthropology and folklore ,  Literature - European ,  Local studies
Research keywords  (8): 異教 ,  中世 ,  精神文化 ,  民衆文化 ,  文献学 ,  フォークロア ,  民族学 ,  民俗学
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 2019 - 2022 「伝承文化の総合的記述の試み:北ロシアのフォークロア調査資料に基づいて」
  • 2015 - 2016 スラブ・ユーラシア地域民衆文化の横断的研究 日本の視点から
  • 2012 - 2014 中近世ロシア諸法典の歴史的展開に関する研究
  • 2009 - 2013 世界神話の二元構造の研究-善悪・生死・明暗
  • 2009 - 2010 ロシア北部地方におけるフィン・ウゴル系民族の泣き歌の比較研究
Show all
Papers (21):
  • 中堀正洋. 「ロシア・アルハンゲリスク州上トイマ地区調査旅行記(下-2)」. 『なろうど』. 2021. 82号. 68-75
  • 中堀正洋. 「ロシア・アルハンゲリスク州上トイマ地区調査旅行記(下-1)」. 『なろうど』. 2020. 80号. 30-37
  • 中堀 正洋. 「ロシア・アルハンゲリスク州上トイマ地区調査旅行記(中-2)」. 『なろうど』. 2019. 78号. 46-53
  • 中堀正洋. 「ロシア・アルハンゲリスク州上トイマ地区調査旅行記(中-1)」. 『なろうど』. 2017. 74号. 60-72
  • 中堀正洋. 「ロシア・アルハンゲリスク州上トイマ地区調査旅行記 コトラス番外編」. 『なろうど』. 2016. 73号. 66-71
more...
MISC (5):
  • 中堀正洋. 書評「伊賀上菜穂著『ロシアの結婚儀礼 国家・家族・共同体』」. 『なろうど』. 2013. 67号. 60-62
  • 山田仁史. 翻訳協力「日本と周辺諸地域のシャマニズムにおける弾弓」. 『身体的実践としてのシャマニズム』. 2013. 東北アジア研究センター報告8. 109-123
  • 村上信明. 翻訳協力「駐蔵大臣の『瞻礼』問題にみる18世紀後半の清朝・チベット関係」. 『アジア・アフリカ言語文化研究』. 2011. No.81. 45-69
  • 中堀正洋. 書評「ニェゴシュの『山の花環』」. 『なろうど』. 2003. 47号. 37-39
  • 中堀正洋. 書評「『ロシアの魚類』について」. 『なろうど』. 1999. 38号. 44-46
Books (7):
  • 『ロシア文化事典』
    丸善出版 2019
  • 『ロシアの歳時記』
    東洋書店新社 2018
  • 『神の文化史事典』
    白水社 2013
  • 『ロシア民衆挽歌 セーヴェルの葬礼泣き歌』
    成文社 2010
  • 『民衆の哀歌 ロシアの泣き歌』
    東洋書店 2010
more...
Lectures and oral presentations  (26):
  • ロシアの狩猟 歴史・制度・文学
    (創価大学ロシア・スラヴ学会 2020)
  • 暮らしに息づくロシアの狩猟文化 -アルハンゲリスク州の狩猟を例に
    (ロシア・フォークロアの会なろうど 2020)
  • 大斎の期間と精進食について
    (ロシア・フォークロアの会なろうど 2018)
  • Символика «пути-дороги» в потусторонний мир в русских похоронных причитаниях
    (IV Всероссийский конгресс фольклористов 2018)
  • 復活大祭とその前後の祝祭日について
    (ロシア・フォークロアの会なろうど 2017)
more...
Works (1):
  • ロシア連邦共和国アルハンゲリスク州上トイマ地区の村々における聞き取り採録調査
    中堀正洋 2015 -
Education (2):
  • 1999 - 2007 Soka University
  • 1993 - 1997 Soka University Department of Foreign Languages Russian
Professional career (1):
  • 博士 (創価大学)
Work history (15):
  • 2021/04 - 現在 Hosei University Faculty of Economics
  • 2021/04 - 現在 Hosei University Faculty of Social Sciences
  • 2021/04 - 現在 Rikkyo University Zenkari
  • 2020/09 - 現在 Waseda University Faculty of Letters, Arts and Sciences
  • 2020/04 - 現在 Chuo University The Institute of Cultural Sciences
Show all
Committee career (1):
  • 2010/10 - 現在 ロシア・フォークロアの会なろうど 運営委員
Association Membership(s) (3):
JAPAN ASSOCIATION FOR THE STUDY OF RUSSIAN LANGUAGE AND LITERATURE ,  ロシア・フォークロアの会なろうど ,  ロシア・フォークロア研究会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page