Rchr
J-GLOBAL ID:200901094410508870   Update date: Jun. 10, 2021

Hamada Hidenori

ハマダ ヒデノリ | Hamada Hidenori
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (3): Composite materials and interfaces ,  Inorganic materials ,  Civil engineering (materials, implementation, construction management)
Research keywords  (11): 維持・管理 ,  腐食 ,  劣化・耐久性 ,  海洋環境 ,  建設材料 ,  Maintenance ,  Corrosion ,  Durability ,  Deterioration ,  Marine Environment ,  Construction Material
Research theme for competitive and other funds  (12):
  • 2015 - 2017 コンクリート構造物に対する劣化外力の評価を目的とした広域暴露試験
  • 2014 - 2015 磁気防食機構解明のためのセメント硬化体の透磁性と鋼材の腐食性状の関連性の検討
  • 2009 - 2009 九州地区コンクリート研究室所属学生の技術交流による人材育成 (九州大学---鹿児島大学の交流を基軸として)
  • 2009 - 2009 環境調和型コンクリート材料学の創造に関する研究
  • 2007 - 2008 コンクリート構造物の予防保全のためのモニタリング技術の開発
Show all
Papers (122):
  • Hiroto Tado, Toru Yamaji, Atsushi Kobayashi, Yoshiyuki Kawase, Michio Yoshida, Hidenori Hamada. A Study on Evaluation Index of Cathodic Protection Effect in Port Steel Structure Based on Test Piece Survey Result. Materials Transactions. 2021. 62. 6. 774-780
  • 大谷俊介((株)ナカボーテック), 吉田幸司(九州大学), サブリナ ハラハップ(九州大学大学院), 山本大介(九州大学), 濵田秀則. 海水練りコンクリート構造物に対する電気防食の運用に関する研究 ー試験開始から約250日までの結果ー. 防錆管理、一般社団法人日本防錆技術協会発行. 2020. 第64巻. 第11号. 404-410
  • Tarek Uddin Mohammed, Hidenori Hamada, Toru Yamaji. Long-Term Durability of concrete Made with Slag Cements under Marine Environment. ACI Materials Journal, American Concrete Institute. 2019. 1-12
  • Dahlia Patah, 濱田秀則, 佐川康貴, 山本大介. The Effect of Seawater Mixing on Corrosion of Steel Bar in 36-Yeras Old RC Beams under Marine Environment. コンクリート工学年次論文集. 2019. 第41巻
  • 田城亨, 山本大介, 濱田秀則, 佐川康貴. ASR膨張が生じたPC梁部材の変形性状およびコンクリートのひび割れ性状に関する実験的検討. コンクリート工学年次論文集. 2018. 第40巻
more...
MISC (68):
  • 武若耕司(鹿児島大学学術研究院), 濵田秀則。山口明伸(鹿児島大学学術研究院), 審良善和(鹿児島大学学術研究院). 亜鉛めっき鉄筋を用いたコンクリート構造物の設計・施工指針(案)について. 2020
  • 武若耕司, 濵田秀則, 山口明伸, 審良善和. 亜鉛めっき鉄筋を用いたコンクリート構造物の設計・施工指針(案)について. 2020
  • 渡邊 明, 濵田 秀則. 人間:𠮷田徳次郎先生. 2020
  • 武若耕司, 濵田秀則, 山口明伸, 審良善和. 土木学会「亜鉛めっき鉄筋を用いるコンクリート構造物の設計・施工指針(案)」の概要. 2019
  • 濵田秀則, 西田孝弘, 大即信明. コンクリート製造への海水の有効利用に関する海外シンポジウム -2018年度 スペイン・韓国での開催報告ー. 2019
more...
Books (10):
  • 表面被覆材によるコンクリート構造物の長寿命化
    株式会社工文社 東京都千代田区神田佐久間河岸71-3 柴田ビル5F 2015
  • 日本が世界に誇るコンクリート技術、 JAPAN's CONCRETE TECHNOLOGY
    公益社団法人 土木学会 2014
  • 濵田秀則、佐川康貴、小山智幸、山口明伸、尾上幸造、重石光弘、日比野誠、合田寛基、伊藤幸広、宮川豊章、添田政司
    櫂歌書房 (福岡市南区皿山4丁目14-2) 2014
  • Surface Coating for Sustainable Protection and Rehabilitation of Concrete Structures
    Ko-bunsya, Japan 2012
  • コンクリート技術シリーズ 環境調和型コンクリート材料学の創造に関する研究委員会報告書
    公益社団法人土木学会 2011
more...
Lectures and oral presentations  (137):
  • 海水練りコンクリート構造物に対する電気防食の運用に関する研究
    (第40回防錆防食技術発表大会 2020)
  • Sea Water Utilization in Concrete Production in Future Water Stressed World -- From the View Point of Corrosion Prevention of Steel in Concrete --
    (CIMPAS 2020, Civil Engineering and Material Sciences 2020)
  • What is Innovation ? Originality ? in Concrete Engineering / Research -Contribution and Collaboration of Foreign Students in Concrete Labo. in Kyushu University -
    (ISID 2020, The 5th International Symposium on Infrastructure Development, August 28, 2020, Makassar, Indonesia 2020)
  • A Discussion on Threshold Chloride Content for Steel Bar in Concrete with Several Kinds of Admixtures.
    (第46回 セメント・コンクリート研究討論会 2019)
  • Durability Study on 150 MPa High Strength Mortar with Micro Fiber and Cracks under Chloride Environment from The Viewpoint of Steel Corrosion
    (NACE East Asia & Pacific Area Conference 2019 2019)
more...
Education (4):
  • - 1986 Kyushu University
  • - 1986 Kyushu University Department of Civil Engineering
  • - 1984 Kyushu University
  • - 1984 Kyushu University Civil Engineering
Professional career (1):
  • Doctor of Engineering Degree (Kyushu University)
Work history (13):
  • 2009/10 - 現在 Kyushu University Faculty of Engineering Professor
  • 2006/04 - 2009/09 Kyushu University Faculty of Engineering Associate Professor
  • 1998 - - 港湾技術研究所 研究室長
  • 1998 - - : Chief of Laboratory at Port
  • 1992 - 1997 港湾技術研究所 主任研究官
Show all
Committee career (4):
  • 2017/07 - 2018/07 コンクリート構造物の電気化学的防食工法研究会 顧問
  • 2010/04 - 2011/03 九州大学 総合企画委員会 委員
  • 2010/04 - 2011/03 九州大学 人事連絡委員会 委員
  • 2007/04 - 2009/03 九州大学 カリキュラム委員
Awards (4):
  • 2019/07 - 一般財団法人 国土技術研究センター、一般財団法人 沿岸技術研究センター、後援 国土交通省 第21回(令和元年度) 国土技術開発賞
  • 2017/06 - 公益社団法人 日本コンクリート工学会 功労賞
  • 2011/05 - 公益社団法人 土木学会 平成22年度 土木学会論文賞
  • 2009/06 - 国土交通大臣 (財団法人国土技術センター、財団法人沿岸技術研究センター) 第11回 国土技術開発賞
Association Membership(s) (9):
土木学会 ,  日本材料学会 ,  日本コンクリート工学協会 ,  The Society of Materials Science, Japan ,  Japan Society of Civil Engineers ,  Japan Concrete Institute ,  Kyushu Association for Bridge and Structural Engineering ,  Japan Society of Corrosion Engineering ,  プレストレストコンクリート工学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page