Rchr
J-GLOBAL ID:200901095290941279   Update date: Jul. 11, 2020

Sato Yoshiyuki

サトウ ヨシユキ | Sato Yoshiyuki
Affiliation and department:
Research field  (1): Philosophy and ethics
Research keywords  (10): メルロ=ポンティ ,  レヴィナス ,  感情 ,  倫理学 ,  現象学 ,  Merleau-Ponty ,  Levinas ,  Emotion ,  Ethics ,  Phenomenology
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 現象学的倫理学
  • フランス現象学
  • Phenomenological Ethics
  • Study on Phenomenology in French
Papers (32):
  • Yoshiyuki SATO. The Causal Closure of the Physical and Mental Causation: On the Possibility of Their Coexistence. Humanontology. 2019. 25. 1-23
  • 佐藤 義之. 意識の成立と構造-生物体の機能としての観点から-. 京都大学大学院人間・環境学研究科『人間存在論』刊行会編『人間存在論』. 2018. 24. 13-32
  • 佐藤 義之. エナクティビズムと実存の忘却. 日本現象学会編『現象学年報』. 2016. 32. 23-32
  • 佐藤 義之. レヴィナス『存在するとは...』における倫理的主体の受動性をめぐって. 京都大学大学院人間・環境学研究科『人間存在論』刊行会編『人間存在論』. 2016. 22. 49-61
  • 佐藤 義之. 「彼方」をめぐって-レヴィナスにおける「彼方」と理念性-. 『Heidegger-Forum』. 2016. (10). 126-137
more...
Books (8):
  • 「心の哲学」批判序説
    講談社(選書メチエ) 2020
  • レヴィナス-「顔」と形而上学のはざまで-
    講談社文庫 2020
  • 「態勢」の哲学-知覚における身体と生-
    勁草書房 2014
  • 感じる道徳-感情の現象学的倫理学-
    晃洋書房 2009
  • 知を愛する者と疑う心-懐疑論八章-(編集および前書き、後書き、8章を担当)
    晃洋書房 2008
more...
Lectures and oral presentations  (10):
  • エナクティビズムと実存の忘却
    (日本現象学会第37回研究大会 2015)
  • 「彼方」をめぐって-レヴィナスにおける「彼方」と理念性-
    (ハイデガー・フォーラム第10回大会 2015)
  • 正義の思考とケア
    (関西倫理学会第66回大会 2013)
  • 「肉」に「外」はあるか
    (メルロ=ポンティサークル第18回大会 2012)
  • 感情-「外なるもの」という比喩を導きに
    (関西哲学会62回大会 2009)
more...
Education (4):
  • - 1991 Kyoto University
  • - 1991 Kyoto University
  • - 1985 Kyoto University
  • - 1985 Kyoto University
Professional career (2):
  • Master of Literature (Kyoto University)
  • Doctor(Human and Environment) (Kyoto University)
Association Membership(s) (5):
関西哲学会 ,  関西倫理学会 ,  日本現象学会 ,  日本倫理学会 ,  日本哲学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page