Rchr
J-GLOBAL ID:200901097198066399   Update date: Mar. 14, 2018

Emura Haruki

エムラ ハルキ | Emura Haruki
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): History - Asia/Africa
Research keywords  (4): 青銅器 ,  出土文字資料.貨幣 ,  都市 ,  官僚制
Research theme for competitive and other funds  (7):
  • 2003 - 春秋戦国時代青銅貨幣の研究
  • Study of the Excavated Written Documents in Ancient China
  • Study of Chinese Ancient Cities
  • Study of Chinese Ancient Bureaucracy
  • 中国古代出土文字資料の研究
Show all
Papers (43):
  • 江村治樹. 先秦都市社会の形成-二里頭・殷周から戦国へ-. 東洋史苑. 2013. 81. 1-61
  • 河南竜山・二里頭・殷周都市の特質-2011年、中国古代都市遺跡調査報告-. 名古屋大学文学部研究論集. 2012. 史学58. 17-47
  • 江村 治樹. 中国における古代青銅貨幣の生成と展開(六)ー楚貝貨の性格. 名古屋大学文学部研究論集. 2010. 史学56号. 1-39
  • 中国における古代青銅貨幣の生成と展開(四)-斉大刀のテキストとしての特性. 統合テクスト科学研究. 2007. 4. 2. 1-29
  • 中国における古代青銅貨幣の生成と展開(五)-テクストとしての貨幣の形態に関する覚書. 統合テクスト科学研究. 2007. 4. 2. 31-38
more...
MISC (42):
  • 河南竜山・二里頭・殷周都市の特質-2011年、中国古代都市遺跡調査報告-. 名古屋大学文学部研究論集. 2012. 史学58. 17-47
  • 江村 治樹. 中国における古代青銅貨幣の生成と展開(六)ー楚貝貨の性格. 名古屋大学文学部研究論集. 2010. 史学56号. 1-39
  • 中国における古代青銅貨幣の生成と展開(四)-斉大刀のテキストとしての特性. 統合テクスト科学研究. 2007. 4. 2. 1-29
  • 中国における古代青銅貨幣の生成と展開(五)-テクストとしての貨幣の形態に関する覚書. 統合テクスト科学研究. 2007. 4. 2. 31-38
  • 中国における古代青銅貨幣の生成と展開(三)-橋形方足布のテキストとしての特性. 統合テクスト科学研究. 2006. 3. 2. 1-28
more...
Books (4):
  • 春秋戦国時代青銅貨幣の生成と展開
    汲古書院 2011
  • 戦国秦漢時代の都市と国家-考古学と文献史学からのアプローチ
    白帝社 2005
  • 春秋戦国秦漢時代出土文字資料の研究
    汲古書院 2000
  • 中国の群雄一-覇者への道
    講談社 1997
Works (18):
  • 2007年長江下游呉越文化調査旅行日誌-南京・鎮江・揚州・常州・無錫・蘇州・上海-
    2007 -
  • 春秋戦国秦漢時代の都市とその周辺
    2006 -
  • 春秋戦国秦漢時代の都市とその周辺(平成20年度科学研究費補助金、基盤研究C、研究成果報告書)
    2006 -
  • 戦国時代
    2005 -
  • 2004年、長江下游呉越文化調査旅行日誌-杭州・安吉・紹興・上海
    2004 -
more...
Education (4):
  • - 1974 Nagoya University
  • - 1974 Nagoya University
  • - 1971 Kobe University
  • - 1971 Kobe University
Professional career (2):
  • 博士(歴史学) (名古屋大学)
  • 文学修士 (名古屋大学)
Work history (6):
  • 2000 - -: - 名古屋大学文学研究科教授
  • 1981 - 1994 : 名古屋大学文学部助教授
  • 1994 - -: - 名古屋大学文学部教授
  • 1975 - 1981 : 京都大学人文科学研究所助手
  • Nagoya University Graduate School of Letters, Humanities, Graduate School of Letters,School of Letters Humanities Professor
Show all
Committee career (4):
  • 2003 - 2005 : 日本秦漢史研究会 会長
  • 1998 - -: 中国出土資料研究会 理事
  • 1998 - -: 東方学会 東海地区委員
  • 1998 - -: 東洋史研究会 評議員
Association Membership(s) (6):
史学研究会 ,  日本中国考古学会 ,  中国出土資料研究会 ,  日本秦漢史研究会 ,  東方学会 ,  東洋史研究会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page