Rchr
J-GLOBAL ID:200901097910390149   Update date: Aug. 28, 2020

Kubota Takashi

クボタ タカシ | Kubota Takashi
Research field  (1): Psychiatry
Research keywords  (4): 神経精神薬理学 ,  精神神経医学 ,  neuropsychopharmacology ,  neuropsychiatry
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2002 - 経頭蓋磁気刺激法を用いた精神疾患の治療
  • 2002 - Repetitive transcranial magnetic stimulation for treatment of Mental and Behavioral disorders
  • SPECTを用いた精神分裂病患者の脳イメージング
  • SPECTを用いたてんかん患者の脳イメージング
  • 抗精神病薬の作用機序に関する実験的研究
Show all
MISC (49):
Books (5):
  • 欠神発作/症候性てんかん/焦点症状/神聖病/深部脳波/ランダウ=クレフナー症候群/ローランド棘波, 現代精神医学事典
    弘文堂 2011
  • 症状からのアプローチ 幻覚・妄想,安・憂うつ, 図説 カラダ大辞典3 神経の病気
    金沢医科大学出版局 2010
  • 脳の血流、磁気で“活”, 丈夫がいいね 医療はここまできた
    北國新聞社 編集局 2007
  • 睡眠呼吸障害 診療のポイント, 栂 博久
    メジカルビュー社 2006
  • 睡眠呼吸障害の合併症 精神的障害、睡眠時無呼吸症候群以外の睡眠障害 神経精神科領域, 睡眠呼吸障害診療のポイント(栂 博久監修、髙橋昌克編)
    メジカルビュー社 2006
Lectures and oral presentations  (54):
  • 12歳で発症した若年発症の統合失調症の1例
    (第160回北陸精神神経学会 2005)
  • 健常者と閉塞性睡眠時無呼吸/低呼吸症候群における覚醒時上気道フローリミテーション
    (第34回睡眠呼吸障害研究会 2005)
  • 幼児期から持続する虐待(無視・支配)に反応して不安・抑うつ症状を呈した 母親例
    (第55回日本心身医学中部地方会 2005)
  • Wrist cuttingにPerospironeを使用した3例の有効性について
    (第46回日本心身医学会総会ならびに学術講演会 2005)
  • 閉塞型睡眠時無呼吸症候群における鼻部の圧-フロー特性の検討
    (第35回睡眠呼吸障害研究会 2005)
more...
Education (3):
  • - 1983 Kanazawa University
  • - 1983 Kanazawa University 精神神経医学
  • - 1978 Kanazawa University
Professional career (1):
  • 医学博士
Work history (6):
  • 2002 - 2003 Assistant Professor, Kanazawa Medical
  • 2002 - 2003 Kanazawa Medical University School of Medicine
  • 2002 - 2003 Assistant Professor, Kanazawa Medical
  • Kanazawa Medical University School of Medicine, Department of Neuropsychiatry Professor
  • University
Show all
Committee career (18):
  • 2010 - 日本心身医学会 代議員
  • 2005 - 日本精神科診断学会 一般会員
  • 2005 - Japanese society for psychiatric diagnosis 一般会員
  • 2003 - 日本心身医学会 一般会員
  • 2003 - 日本生物学的精神医学会 評議員
Show all
Association Membership(s) (17):
北陸精神神経学会 ,  北陸てんかん懇話会 ,  北陸司法精神医学懇話会 ,  日本神経精神薬理学会 ,  日本精神科診断学会 ,  日本老年精神医学会 ,  日本心身医学会 ,  日本てんかん学会 ,  日本生物学的精神医学会 ,  日本臨床神経生理学会 ,  日本精神神経学会 ,  Japanese society for psychiatric diagnosis ,  日本老年精神医学会 ,  Japan Epilepsy Society ,  japanese society of biological psychiatry ,  日本臨床神経生理学会 ,  日本精神神経学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page