Rchr
J-GLOBAL ID:200901099699097823   Update date: Nov. 04, 2020

Irifuji Motoyoshi

Irifuji Motoyoshi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Philosophy and ethics
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2006 - 現在 運命論
  • 1996 - 現在 時間論
  • 1995 - 現在 相対主義論
  • 1993 - 現在 自我論
  • 1993 - 現在 ウィトゲンシュタイン研究
Show all
Papers (70):
  • Wrestling-Act and "the Problem of Marionette Doll". 2020. 51. 1-19
  • レスリング行為/レスリングする身体. 『現代思想』. 2018. 47. 1. 140-156
  • Factuality, Modal Collapse and Wager. 2018. 13. 18-44
  • <特別寄稿> 「現実の現実性と時間の動性」. 哲学論叢. 2018. 44. 1-15
  • Actuality and Potentiality. 2017. 第45巻. 第21号. 30-47
more...
Books (30):
  • <I>The Problem of Actu-Re-ality</I>
    2020
  • 『運命論を哲学する』
    明石書店 2019
  • 『香山リカと哲学者たち 明るい哲学の練習 最後に支えてくれるものへ』
    ぷねうま舎 2017
  • 『現代哲学ラボ 第4号: 永井均の無内包の現実性とは? 』(Kindle版)
    MIDアカデミックプロモーションズ 2017
  • 『現代哲学ラボ 第1号: 入不二基義のあるようにありなるようになるとは?』(Kindle版)
    MIDアカデミックプロモーションズ 2016
more...
Lectures and oral presentations  (40):
  • レスリング行為を哲学する
    (2019)
  • 「穴」とアナロジー
    (2019)
  • 運命論・現実性論と動的平衡~現代哲学ラボ特別版
    (2019)
  • 運命や現実を哲学すると、どうなるか?
    (2019)
  • レスリングする身体
    (名古屋哲学会講演会・中部哲学会共催公開シンポジウム「身体、表現、イメージ」 2019)
more...
Works (29):
  • もう一つの「現実性の問題」のはじまり
    2020 -
  • 転倒の充満 --三上真司『イエス運動・マルコ・哲学』
    2020 -
  • 特集・21世紀の勉強論 対談「身体から考える本物の「学び方」」
    今井むつみ 2017 -
  • 「運動経験ゼロでも51歳でアマレスを始めたワケ」(インタビュー記事)
    2016 -
  • 「我々はなぜレスリングにハマるのか?」
    須藤元気 2016 -
more...
Education (3):
  • 1987 - 1990 The University of Tokyo
  • 1984 - 1987 The University of Tokyo
  • 1980 - 1984 The University of Tokyo
Professional career (2):
  • 文学士 (東京大学)
  • 文学修士 (東京大学)
Work history (27):
  • 2009/04/01 - 現在 College of Education, Psychology and Human Studies College of Education, Psychology and Human Studies Department of Psychology Professor
  • 2017/04 - 2018/03 Kyoto University Graduate School of Letters
  • 2013/04 - 2014/03 東京大学教養学部(集中講義) 非常勤講師(集中講義)
  • 2013/04 - 2014/03 東京大学教養学部(集中講義) 非常勤講師(集中講義)
  • 2009/04 - 2010/03 Yamaguchi University Faculty of Humanities
Show all
Committee career (1):
  • 2012/10 - 2013/10 司法試験予備試験考査委員 司法試験予備試験考査委員
Awards (1):
  • 2008/11 - 学校法人青山学院 青山学院学術褒賞 『時間と絶対と相対と-運命論から何を読み取るべきか』(頸草書房、2007年9月)
Association Membership(s) (5):
The Japanese Society for Time Studies ,  西日本哲学会 ,  日本科学哲学会 ,  日本哲学会 ,  哲学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page