Rchr
J-GLOBAL ID:201001012303602329   Update date: Mar. 24, 2020

Mitsunori Oota

オオタ ミツノリ | Mitsunori Oota
Research field  (8): Clinical nursing ,  Basic nursing ,  Healthcare management, medical sociology ,  Hygiene and public health (non-laboratory) ,  Hygiene and public health (laboratory) ,  Hygiene and public health (non-laboratory) ,  Hygiene and public health (laboratory) ,  Healthcare management, medical sociology
Research keywords  (3): 感染看護 ,  院内感染 ,  基礎看護教育
MISC (42):
  • 砂川昌太, 垣花シゲ, 太田光紀, 眞榮城千夏子. フライトナースのやりがいと困難さの実態と課題. 平成21年度琉球大学医学部保健学科卒業研究論文集No.37. 2010. 169-172
  • 中島舞子, 垣花シゲ, 太田光紀, 眞榮城千夏子. 新卒看護師のリアリティショック克服促進因子に関する研究. 平成21年度琉球大学医学部保健学科卒業研究論文集No.37. 2010. 165-168
  • 比嘉美来, 垣花シゲ, 眞榮城千夏子, 太田光紀. 思春期における摂食障害傾向と社会的価値観との関連. 平成21年度琉球大学医学部保健学科卒業研究論文集No.37. 2010. 161-164
  • 上原達郎, 垣花シゲ, 太田光紀, 眞榮城千夏子. 看護学生がつまらないと感じる授業の具体的要因に関する研究. 平成21年度琉球大学医学部保健学科卒業研究論文集No.37. 2010. 157-160
  • 川崎裕子, 垣花シゲ, 太田光紀, 眞榮城千夏子. クローン病患者の食事管理における自己効力感と刺激要因との関連. 平成21年度琉球大学医学部保健学科卒業研究論文集No.37. 2010. 153-156
more...
Lectures and oral presentations  (16):
  • NANDA-NOC-NICを用いたハイリスク新生児の両親に対する看護介入の分析
    (第15回日本看護診断学会 2009)
  • ATP測定法による手指衛生の評価
    (第24回日本環境感染学会総会 2009)
  • NANDA-NOC-NICを用いたハイリスク新生児の両親に対する看護介入の分析
    (第15回日本看護診断学会 2009)
  • ATP測定法による手指衛生の評価
    (第24回日本環境感染学会総会 2009)
  • 当院における手術部位感染サーベイランス
    (第22回沖縄県感染管理研究会 2008)
more...
Work history (3):
  • 2007/06/01 - - , 琉球大学 医学部 保健学科 基礎看護学講座 助教
  • 2007/06/01 - - , University of the Ryukyus, Faculty of Medicine, School of Health Sciences, Fundamental Nursing, Research Associate
  • University of the Ryukyus Faculty of Medicine, School of Health Sciences, School of Health Sciences Instructor
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page