Rchr
J-GLOBAL ID:201001080204672876   Update date: Oct. 14, 2021

SUZUKI NATSUMI

スズキ ナツミ | SUZUKI NATSUMI
Affiliation and department:
Research field  (1): Sports science
Research keywords  (4): 月経教育 ,  女性アスリート ,  コンディショニング ,  ハイパフォーマンススポーツ
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2020 - 2023 女性アスリートのための新たな月経教育プログラムの探索
  • 2019 - 2020 女性アスリートにおける月経教育に関する研究
  • 2013 - 2018 Establishment of novel training-monitoring index using salivary cortisol
Papers (16):
more...
MISC (25):
  • 鈴木なつ未. 月経周期とコンディショニング. 思春期学 <特集>女子アスリートの健康支援~女子選手のヘルスケアを考える~. 2020. 38. 2. 182-187
  • 鮫島 梓, 鈴木なつ未. 都道府県における国体女子選手に関する実態調査について. 令和元年度 日本スポーツ協会スポーツ医・科学研究報告II 「国体女子選手における医・科学サポートシステムの構築ー第3報ー」. 2020. 21-27
  • 鈴木なつ未. 競技団体における取り組み 第2報. 令和元年度 日本スポーツ協会スポーツ医・科学研究報告II「 国体女子選手における医・科学サポートシステムの構築 ー第3報ー」. 2020. 19-20
  • 鮫島 梓,鈴木なつ未, 蓮尾 豊,坂上 佳苗,黒葛原 朱美. 都道府県における国体女子選手に関する実態調査について. 平成30年度 日本スポーツ協会スポーツ医・科学研究報告III 国体女子選手における医・科学サポートシステムの構築. 2019. 4-7
  • 鈴木なつ未,鮫島 梓. 富山県における試験的取り組みについて. 平成30年度 日本スポーツ協会スポーツ医・科学研究報告III 国体女子選手における医・ 科学サポートシステムの構築. 2019. 30-36
more...
Books (9):
  • カラダテキストブック スポーツ女子をささえる人に知ってほしいこと
    時事通信社 2019
  • 日本スポーツ協会公認ジュニアスポーツ指導員専門科目テキスト
    公益財団法人日本スポーツ協会 2018
  • 子どものプレイフルネスを育てる プレイメーカー プレイフルネス運動遊びへの招待
    株式会社サンライフ企画 2017
  • 公認柔道指導者資格 A指導員テキストブック
    公益財団法人全日本柔道連盟 2016
  • スピードスケート育成ハンドブック
    公益財団法人日本スケート連盟 2015
more...
Lectures and oral presentations  (93):
  • 女子選手のコンディショニング
    ((公財)日本スケート連盟 ショートトラック ナショナルチーム研修 2021)
  • 女性アスリートにおける月経教育に関する研究
    (日本臨床スポーツ医学会 2020)
  • Changes in cortisol awakening response and heart rate variability after short-term intensified training in collegiate judo athletes.
    (25th ECSS Anniversary Congress 2020)
  • 女子選手のコンディショニング
    (公益財団法人日本スケート連盟 スピードスケート ジュニア巡回指導 2020)
  • 女子選手のコンディショニング
    (公益財団法人日本スケート連盟 ショートトラック ジュニア・ノービス強化合宿 教育研修 2020)
more...
Education (1):
  • 2003 - 2008 University of Tsukuba
Professional career (1):
  • 博士(スポーツ医学) (筑波大学)
Work history (9):
  • 2021/04 - 現在 Takushoku University Faculty of International Studies
  • 2020/07 - 2021/03 独立行政法人日本スポーツ振興センター ハイパフォーマンススポーツセンター/ハイパフォーマンス戦略部 専門職
  • 2019/04 - 2021/03 Takushoku University Faculty of Political Science and Economics
  • 2019/01 - 2020/06 JAPAN SPORT COUNCIL
  • 2017/04 - 2019/03 Tohoku Fukushi University
Show all
Committee career (10):
  • 2021/06 - 現在 公益財団法人日本相撲連盟 監事
  • 2021/05 - 現在 公益財団法人日本スケート連盟 ショートトラック 科学スタッフ
  • 2017/04 - 現在 一般社団法人女性アスリート健康支援委員会 企画部会員
  • 2016/04 - 現在 公益財団法人日本スポーツ協会 ジュニアスポーツ指導員カリキュラム改訂WG委員
  • 2012/07 - 現在 公益財団法人日本スケート連盟 スピードスケート 科学スタッフ
Show all
Awards (3):
  • 2018/12 - 女性スポーツ医学研究会 優秀演題賞 女性スピードスケート選手のヘモグロビン濃度及びヘマトクリット値-日本人のジュニア選 手とシニア選手の現状-
  • 2008/11 - 一般社団法人日本臨床スポーツ医学会 学会賞(内科分野) 女性アスリートにおける月経状態および種目特性が骨代謝動態に及ぼす影響
  • 2000 - 拓殖大学 拓殖大学総長表彰 スポーツ活動賞
Association Membership(s) (6):
日本臨床スポーツ医学会 ,  日本体育学会 ,  日本体力医学会 ,  日本武道学会 ,  女性スポーツ医学研究会 ,  JAPAN SOCIETY OF ADOLESCENTOLOGY
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page