Rchr
J-GLOBAL ID:201001090667274824   Update date: Mar. 23, 2021

Kawano Masami

カワノ マサミ | Kawano Masami
Affiliation and department:
Research field  (1): Education - general
Research keywords  (6): Inquiry-based learning ,  Integrated Study ,  教授学習過程 ,  教育方法学 ,  Learning Science ,  Lesson Study
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2017 - 2022 教師の学習文化と授業デザインの変容に着目した授業研究の文化化過程の検討
  • 2015 - 2019 学習科学を応用したイノベーティブな教育の理論と方法に関する国際調査研究
  • 2014 - 2017 教師の力量形成を促す「授業研究」の構造と学校文化の検討
  • 2011 - 2013 社会に生きる学力形成をめざしたカリキュラム・イノベーションの理論的・実践的研究
  • 2011 - 2013 算数授業のデザインプロセスと実践化の検討:アクションリサーチからのアプローチ
Show all
Papers (23):
  • Towards the development of tools to support the development and assessment of "self-regulation". 2020. 20. 3. 165-168
  • Takahiro TSUJIMURA, Masami KAWANO. The Cultural system and Society for Lesson Study Implementation:Focusing on the Institutional settings of Teacher Culture in the Netherlands. 2020. 40. 1. 67-76
  • Ryogo OGINO, Masami Kawano. A Cultural System and Society for Lesson Study Implementation:An Analysis of the "Community and School" Theory since the 1970s. 2020. 40. 1. 57-66
  • Masami Kawano. The Cultural system and Society for Lesson Study Implementation: What is Lesson Study?. 2020. 40. 1. 45-56
  • 山森 光陽, 伊藤 崇, 長野 祐一郎, 神長 伸幸, 河野 麻沙美, 楠見 孝, 有馬 道久. 生体情報を用いた教授学習研究の可能性. 日本教育心理学会総会発表論文集. 2019. 61. 0. 102-102
more...
MISC (18):
  • 泰山 裕, 河野 麻沙美, 君塚 裕子. Learner's Evaluation of "Programming Thinking" : From Comparison of Learning scenes of "Programing Thinking" and Usage scenes. 日本教育工学会研究報告集. 2018. 18. 1. 47-50
  • 河野 麻沙美, 山口 悦司. Teacher Education Programs Applying the Learning Sciences : Cases of Mills College and University of Florida. 日本教育工学会研究報告集. 2017. 17. 3. 165-168
  • 山森 光陽, 磯田 貴道, 中本 敬子, 河野 麻沙美, 黒田 拓志. PD043 学級規模の大小による学習指導の工夫の違い : 教師の日常的な学習指導の工夫からみた学級の適正規模(教授・学習・認知,ポスター発表D). 日本教育心理学会総会発表論文集. 2015. 57. 0. 389-389
  • 山森 光陽, 松沼 光泰, 萩原 康仁, 縣 拓充, 犬塚 美輪, 大久保 智生, 岡田 涼, 河崎 美保, 河野 麻沙美, 寺本 貴啓. JF02 学級規模研究における教育心理学的アプローチ(自主企画シンポジウム). 日本教育心理学会総会発表論文集. 2013. 55. 0. S138-S139
  • 河野 麻沙美. PA-023 算数科における表現力を育む対話実践と学習ノート(教授・学習,ポスター発表). 日本教育心理学会総会発表論文集. 2012. 54. 0. 23-23
more...
Books (15):
  • 教育における評価の再考ー人間教育における評価とは何かー
    ミネルヴァ書房 2021 ISBN:9784623088454
  • 東アジアにおける法規範教育の構築:市民性と人権感覚に支えられた規範意識の醸成
    風間書房 2020 ISBN:4759923179
  • 主体的・対話的で深い学びに導く 学習科学ガイドブック
    北大路書房 2019 ISBN:4762830801
  • 教師のわざを科学する
    一莖書房 2019 ISBN:9784870742192
  • 中学校 新学習指導要領の展開 総合的な学習 編
    明治図書 2017 ISBN:4183351138
more...
Lectures and oral presentations  (45):
  • 授業研究の研究:欧州への着目
    (福岡教育大学 研究交流イベント 2020)
  • 学習指導要領の改訂に向けた授業研究の視点
    (新潟市中学校教育研究会評議会 2020)
  • 福岡教育大学附属福岡小 共同研究会
    (福岡教育大学附属福岡小 共同研究会 2019)
  • 課題研究III Research on Teachingとしての授業研究の可能性
    (日本教育方法学会第 55 回大会 2019)
  • 生体情報を用いた教授学習研究の可能性
    (日本教育心理学会第61 回総会 2019)
more...
Education (2):
  • - 2008 The University of Tokyo
  • - 2001 Ochanomizu University Division of Human Life Studies
Professional career (1):
  • 博士(教育学) (東京大学)
Work history (5):
  • 2017/04 - 現在 Joetsu University of Education Graduate school of School Education Associate Professor
  • 2013/10 - 2017/03 Joetsu University of Education Graduate school of School Education
  • 2011 - 2013/03 The University of Tokyo Research Center for marine education project lecture
  • 2008/12 - 2010/12 The University of Tokyo Center on School Excellence assisitant professor
  • 2007/04 - 2008/11 JPSP,The university of Tokyo Research Fellow
Committee career (9):
  • 2020/04 - 現在 福岡教育大学附属福岡小学校 研究開発指定校 運営指導委員
  • 2019/04 - 現在 上越市教育委員会 上越市小中学校適正配置審議委員会委員
  • 2018/04 - 現在 文部科学省 教育研究開発企画評価会議協力者
  • 2019/02 - 2020/03 国立教育政策研究所 「評価基準、評価方法等の工夫改善に関する調査研究」協力者(小中・総合的な学習の時間)
  • 2017/04 - 2020/03 独立行政法人日本学生支援機構 官民協働海外留学支援制度選考委員会専門選考委員
Show all
Association Membership(s) (2):
日本教育工学会 ,  教育方法学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page