Rchr
J-GLOBAL ID:201101085922104958   Update date: Jun. 04, 2021

Takada Kazuhiro

タカダ カズヒロ | Takada Kazuhiro
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Sociology of education
Research keywords  (4): 教育福祉論 ,  学力保障 ,  コミュニティ教育 ,  同和教育
Research theme for competitive and other funds  (15):
  • 2020 - 2023 学校システムにおける排除と包摂に関する教育社会学的研究-マイノリティの視点から
  • 2019 - 2022 地域における子ども・若者支援に関する研究-教育と福祉の統合の視点から
  • 2016 - 2020 「現象としての低学力」の実態把握と改善に向けた実践的研究
  • 2016 - 2019 Social inclusion of children with complex difficulties
  • 2014 - 2019 A Sociology Study on closing academic gaps of school children
Show all
Papers (25):
  • TAKADA, Kazuhiro. The Issues in Securing Basic Education in Elementary and Junior High School. 2020. 4. 3-19
  • 髙田一宏. 教育福祉の理論. 教育文化学年報. 2020. 15. 3-12
  • 髙田 一宏. 大阪・教育「改革」とせめぎ合う教育現場の「財産」 子どもに応える教育とは. 『世界』. 2019. 129-138
  • 髙田一宏. 書評・『子どもの貧困対策と教育支援』. 教育行財政研究. 2018. 45. 53-56
  • 髙田一宏. 関西における学校経営参加をめぐる研究課題. 教育行財政研究. 2018. 45. 37-41
more...
Books (20):
  • 未来を創る人権教育 大阪・松原 学校と地域をつなぐ実践
    明石書店 2019 ISBN:9784750348926
  • 学力格差に向き合う学校 経年調査から見えてきた学力変化とその要因
    明石書店 2019 ISBN:9784750348797
  • 人権教育への招待 ダイバーシティの未来をひらく
    解放出版社 2019 ISBN:9784759221671
  • ウェルビーイングを実現する学力保障-教育と福祉の橋渡しを考える-
    大阪大学出版会 2019 ISBN:9784872596328
  • 教育社会学事典
    丸善 2018
more...
Education (2):
  • 2017 - Osaka University
  • 1995 - Osaka University
Work history (7):
  • 2017/08 - 現在 Osaka University
  • 2010/10 - 2017/08 Osaka University Graduate School of Human Sciences
  • 2007/04 - 2010/09 University of Hyogo School of Human Science and Environment
  • 2004/04 - 2007/03 University of Hyogo School of Human Science and Environment
  • 2003/10 - 2004/03 Himeji Institute of Technology
Show all
Association Membership(s) (7):
基礎教育保障学会 ,  貧困研究会 ,  日本学校ソーシャルワーク学会 ,  日本教育学会 ,  関西教育行政学会 ,  日本社会教育学会 ,  日本教育社会学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page