Rchr
J-GLOBAL ID:201201063748625521   Update date: Apr. 07, 2021

Takei Motoaki

タケイ モトアキ | Takei Motoaki
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (1): Cultural anthropology and folklore
Research keywords  (5): 祖先祭祀 ,  歴史の伝承 ,  民俗 ,  沖縄 ,  琉球家譜
Research theme for competitive and other funds  (9):
  • 2020 - 2023 琉球士のライフコースの解明を主題とした琉球家譜の研究
  • 2018 - 2021 高度経済成長と食生活の変化
  • 2017 - 2020 村落社会の相互扶助の動揺と民俗の維持継承-葬儀変化にみる地域差の存在とその意味-
  • 2016 - 2019 台湾海峡金門島・馬祖島から読み解く近現代東アジアの社会変動
  • 2015 - 2016 高度経済成長と地域社会の変化
Show all
Papers (39):
  • 武井,基晃. (書評)豊かな関係の継続と関心の共有 石井宏典著『根の場所をまもる』. 図書新聞. 2020. 3460. 5
  • 武井,基晃. 眼前にある課題群(特集 日本民俗学の研究動向(二〇一五-二〇一七) 社会). 日本民俗学. 2019. 300. 43-55
  • 武井,基晃. 書評 田中大介著『葬儀業のエスノグラフィ』. 『日本民俗学』. 2019. 298. 105-110
  • 武井,基晃. 葬儀変化の中で維持されたものを考える-岩手県北上市の事例-. 『科研基盤B「村落社会の相互扶助の動揺と民俗の維持継承-葬儀変化にみる地域差の存在とその意味-」2018年度中間報告』. 2019. 27-32
  • 武井,基晃. 久米村通事の人生と異国船. チーシンブー. 2019. 8. 11-32
more...
Books (11):
  • 講座日本民俗学 1 方法と課題
    朝倉書店 2020 ISBN:9784254535815
  • 図書新聞
    2018
  • 阮國公生誕450周年記念誌
    2018
  • 現代民俗学のフィールド
    吉川弘文館 2018 ISBN:9784642082013
  • 年中行事の民俗学
    2017 ISBN:9784842917054
more...
Lectures and oral presentations  (23):
  • 復帰前の集落の水の記録-『沖縄の民俗資料』(増補版)から-
    (歴博・共同研究「水をめぐる生活世界-実用と信仰の視点から-」 2020)
  • 位牌継承を儒教から考える-沖縄の4つの禁忌を中心に
    (比較家族史学会秋季大会シンポジウム「東アジアはどこまで「儒教社会」か?-チャイナパワーとアジア家族」 2020)
  • 烏山頭ダムと八田與一
    (歴博・共同研究「水をめぐる生活世界-実用と信仰の視点から-」 2020)
  • 清明の墓参と食-尚本家と梁氏門中の事例・2019年-
    (国立歴史民俗博物館・共同研究「高度経済成長と食生活の変化」研究会 2019)
  • 葬儀変化の中で維持されたものを考える -岩手県北上市の事例-
    (「村落社会の相互扶助の動揺と民俗の維持継承」研究会 2018)
more...
Works (41):
  • フィールドワーク:首里地区および沖縄本島南部の水と聖地(共同研究)
    武井,基晃 2020 - 2020
  • フィールドワーク:石垣島の「十六日祭」の墓参儀礼
    武井,基晃 2020 - 2020
  • フィールドワーク:「石垣島の十六日祭の墓参儀礼」
    武井,基晃 2020 - 2020
  • フィールドワーク:沖縄那覇「清明祭」(尚本家・梁氏門中)
    武井,基晃 2019 - 2019
  • フィールドワーク:沖縄糸満「洗骨」行事
    武井,基晃 2018 - 2018
more...
Education (2):
  • 2000 - 2005 University of Tsukuba
  • 1996 - 2000 University of Tsukuba
Work history (4):
  • 2009/08/01 - 2015/03 University of Tsukuba Graduate School of Humanities and Social Sciences
  • 2006/08 - 2009/04 樹人医護管理専科学校 応用外語科 日文組 助理教授
  • 2005/04/01 - 2006/03/31 筑波大学 大学院人文社会科学研究科博士 特別研究員(非常勤)
  • 2005/04/01 - 2006/03/31 University of Tsukuba
Committee career (3):
  • 2017/11 - 現在 歴史人類学会 運営委員
  • 2010 - 現在 現代民俗学会 運営委員、委員
  • 2014/10 - 2018/10 日本民俗学会 理事
Awards (1):
  • 2004/10 - 日本民俗学会 日本民俗学会 研究奨励賞
Association Membership(s) (7):
SOCIETE D'ANTHROPOLOGIE HISTORIQUE ,  The Japan Association for Taiwan Studies ,  東北民俗の会 ,  比較家族史学会 ,  沖縄民俗学会 ,  現代民俗学会 ,  The Folklore Society of Japan
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page