Rchr
J-GLOBAL ID:201201083686737256   Update date: Jun. 11, 2021

Kobayashi Kumiko

コバヤシ クミコ | Kobayashi Kumiko
Affiliation and department:
Research field  (1): Literature - General
Research keywords  (6): Modernism ,  American Literature ,  William Faulkner ,  モダニズム ,  アメリカ文学 ,  フォークナー
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2017 - 2020 教養小説としてのフォークナー作品群
  • 2014 - 2017 米国モダニズム文学および視覚芸術における宗教的なるものへの探求
Papers (7):
  • 英文学的英会話教室--『キャッチャー・イン・ザ・ライ』の場合. 『教室の英文学』. 2017. 39-47
  • 「人間の根源的な状況」について. フォークナー. 2016. 108-122
  • フォークナーとガルシア=マルケスのフラット・キャラクターたち. ユリイカ. 2014. 177-186
  • "Only the Flat Irons": Counter-monuments in _The Sound and the Fury_. The Journal of the American Literary Society in Japan 12号. 2014. 1-19
  • サトペンの家(ホーム)--『アブサロム、アブサロム!』における家事と描写. れにくさ 5-2号. 2014. 1-19
more...
Books (5):
  • 深まりゆくアメリカ文学 : 源流と展開
    ミネルヴァ書房 2021 ISBN:9784623090778
  • アメリカ文学と映画 = American literature and film
    三修社 2019 ISBN:9784384059311
  • フォークナーと日本文学
    松柏社 2019 ISBN:9784775402627
  • ラモーナ・オースベル『生まれるためのガイドブック』
    白水社 2015
  • ジョー・ブレイナード『ぼくは覚えている』
    白水社 2012
Lectures and oral presentations  (2):
  • 「人間の根源的な状況」について
    (大橋健三郎先生追悼シンポジウム:フォークナー研究の現在と未来 2015)
  • "Why, you're right kind":『八月の光』における慈善
    (日本アメリカ文学会東京支部近現代文学シンポジウム 2014)
Education (1):
  • 2003 - 2012 University of Michigan, Ann Arbor American Literature
Professional career (1):
  • Ph.D. in English (University of Michigan, Ann Arbor)
Work history (4):
  • 2017/04 - 京都大学 文学部 非常勤講師
  • 2016/04 - 立教大学 文学部 兼任講師
  • 2014/04 - 東京大学 文学部 非常勤講師
  • Hosei University Faculty of Letters, Department of English Associate Professor
Awards (2):
  • 2013/10/12 - 日本アメリカ文学会第四回新人賞
  • 2007/11 - 日本英文学会 日本英文学会第三十回新人賞佳作入選
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page