Rchr
J-GLOBAL ID:201201099443959530   Update date: Aug. 20, 2021

HAGA MASAUKI

ハガ マサユキ | HAGA MASAUKI
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Primary/secondary education and curricula
Research keywords  (1): 大正芸術教育
Papers (4):
  • 責任著書, 塩川水月, 共著者, 芳賀正之. Effective use of e-portfolios in Art education. 2021. 31. 169-178
  • 責任著書, 髙林未央, 共著者, 芳賀正之. 学習漫画における観相学の応用を元にした教材開発. 静岡大学教育学部附属教育実践総合センター紀要. 2019. 29. 118-125
  • 責任著者, 有川貴子, 共著者, 芳賀正之. 静岡のプラモデルを活用した教材開発. 静岡大学教育実践総合センター紀要. 2018. 28. 298-306
  • 芳賀 正之, 白井 嘉尚, 髙橋 智子. A Study on an Examination Intended to Stimulate the Special Subject of Art Major, “Field Work of Art History”, from the Viewpoint of Art Appreciation on Art Education -II. 2013. 21. 41-50
MISC (3):
  • 芳賀 正之. ESDで考える美術教育の未来. 教育美術. 2015. 第76巻. 第6号. 30-35
  • 芳賀 正之. 民間美術教育-過去から未来へ-. 教育美術. 2014. 第75巻. 第10号. 30-33
  • 芳賀 正之. ESDと美術教育-世界文化遺産を題材とした鑑賞と表現-. ESD・ユネスコスクール研修会報告書. 2014. 28-33
Books (2):
  • Educational Progressivism, Cultural Encounters and Reform in Japan (Progressive Education)
    Routledge 2017
  • 造形教育の教材と授業づくり
    日本文教出版 2012
Lectures and oral presentations  (2):
  • しずおかキッズアカデミー ホビーのまち大研究!!
    (静岡とホビーの歴史 2017)
  • 静岡市夜間講座における「ホビーのまち静岡」の講演
    (ホビーのまち静岡のプラモデルについて 2015)
Professional career (1):
  • 教育学 (東京学芸大学)
Association Membership(s) (2):
美術科教育学会 ,  大学美術教育学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page