Rchr
J-GLOBAL ID:201301027231134197   Update date: Nov. 15, 2017

Ohba Ryoko

オオバ リョウコ | Ohba Ryoko
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): http://kaken.nii.ac.jp/d/r/80381432.ja.html
Research field  (2): Clinical nursing ,  Basic nursing
Research keywords  (18): 女性特有がん ,  女性性 ,  婦人科がん ,  終末期患者 ,  家族 ,  適応 ,  スピリチュアルケア ,  一般病棟 ,  スピリチュアルペイン ,  レジリエンス ,  がん体験者 ,  看護学 ,  批判的思考 ,  PBL ,  Web ,  学士課程 ,  多職種連携教育 ,  緩和ケア教育
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2014 - 2016 婦人科がん体験者が女性性の危機を乗り越えるための心理学的支援モデルの構築
  • 2009 - 2012 がん体験者のレジリエンスを促す看護に関する研究
  • 2007 - 2008 Spiritual caring for which end period patient and family hope to nurse in general ward
MISC (14):
Books (4):
  • 看護に活かすカウンセリング〈1〉コミュニケーション・スキル-対象の生き方を尊重した健康支援のためのアプローチ
    ナカニシヤ出版 2014 ISBN:4779508703
  • 看護教育に役立つPBL-問題解決力を育む授業の展開と工夫
    メヂカルフレンド社 2014 ISBN:4839215774
  • よくわかる 輸液治療とケア
    学研 2012 ISBN:9784780910674
  • 最新 輸液管理
    学研 2007 ISBN:9784051523831
Lectures and oral presentations  (3):
  • 「緩和ケアスクール」に対する市民の参加動機とニーズ分析
    (第33回日本看護科学会学術集会 2013)
  • PBL・TBLを活用した看護教育方法の効果(第2報)-学習者としての成長と学び-
    (日本看護学教育学会第23回学術集会 2013)
  • PBL・TBLを活用した看護教育方法の効果(第1報)-混合型教育プログラムの評価-
    (日本看護学教育学会第23回学術集会 2013)
Professional career (1):
  • 修士(カウンセリング)
Association Membership(s) (7):
埼玉県立大学保健医療福祉科学会 ,  THE JAPANESE ASSOCIATION OF COUNSELING SCIENCE ,  THE JAPANESE ASSOCIATION OF HEALTH PSYCHOLOGY ,  JAPANESE PSYCHOLOGICAL ACADEMY FOR HUMAN CARE ,  JAPAN ACADEMY OF NURSING EDUCATION ,  JAPAN ACADEMY OF NURSING SCIENCE ,  JAPANES SOCIETY OF CANCER NURSING
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page